2013熱氣球嘉年華

2013熱氣球嘉年華イベント紹介
 

乗って楽しむ熱気球

イベント会場
イベント会場
2013熱氣球嘉年華会場の台湾広域地図

 2013熱氣球嘉年華(2013台湾国際熱気球フェスティバル)が2013年6月1日~8月11日にかけて台東鹿野高台で開催されています。台東鹿野高台の熱気球フェスティバルは台湾に空前の熱気球ブームをもたらした先駆的な活動で、今年で第3回目。更なる飛躍を目指す今年は、昨年までの「見て楽しむ熱気球」だけでなく「乗って楽しむ熱気球」が登場し、一段と魅力的になりました。

 2013年台湾国際熱気球フェスティバルがニューイベントとして推し出す「自由飛行体験」は、風に流されて飛ぶ熱気球に一般客が搭乗できるサービスです。

 搭乗者は30~45分間飛行し、高さ60メートルの上空から台東の大自然を360度一望することができます。このほか、ロープで地面と繋いだまま飛ぶ「係留飛行体験」も毎日午前と午後の2回開催しています。

イベント会場
イベント会場

見て楽しむ熱気球

 もちろん例年通り、見て楽しむこともできますよ。今年はアメリカやイタリア、タイ、インドなど世界11カ国から26機の熱気球が参加。熱気球フライトパフォーマンスでは、ペンギンやカメなどの可愛らしい動物型の熱気球からスターウォーズのダース・ベイダー型までさまざまな熱気球が空を彩ります。また、世界初のアングリーバード型の熱気球も見ものです。

 期間中、計6回にわたり開催されるライトアップでは、花火も打ち上げられ、思い出に残る幻想的な夜を演出します。

イベント公式Webサイト:http://balloontaiwan.taitung.gov.tw/




 

毎日行われているイベント

自由飛行体験イベント会場
開催時間:
午前5:00から
飛行時間:
30~45分間
参加方法:
事前に電話予約が必要
係留飛行体験イベント会場
開催時間:
午前5:00-7:30、17:00-19:00
飛行時間:
5~7分間
参加方法:
当日チケット購入。1人500元で、1名につき2枚まで購入可能。
熱気球フライトパフォーマンスイベント会場
開催時間:
午前5:00-7:30

※当日の天候によって飛行時間は変更になる場合があります。



前のページへ戻る このページのトップへ 次のページへ進む