包子天堂 新竹

龍漢御膳包

綜合御膳包
綜合御膳包
お店の外観
お店の外観
予約客の行列
予約客の行列
揚げています
揚げています

 龍漢御膳包は新竹の郊外にあるごく小さなお店ですが。毎日予約がひっきりなしで、大忙しの超人気店です。御膳包は言わば揚げた水煎包なんですが、想像とは全く違います。特殊な高筋春捲皮という皮に各種の炒めた餡、高山キャベツ、そして卵を包み油で揚げます。油を程良く吸ったら、甘辛いソースをつけて食べます。高山キャベツの甘みと水分が中に閉じ込められているため、油で揚げているのに全く脂っこくありません。皮はサクサクで、餡はたっぷりです。味の種類は、原味(オリジナル)、蚵仔(カキ)、花枝(イカ)、蝦仁(エビ)、綜合(ミックス)の5種類です。その中でも綜合御膳包は豚肉と海鮮の味が一体となっていて、一番の売れ筋です。

見た目は全部同じ
見た目は全部同じ

 ちょっと不便な場所にありますが、足を運ぶ価値はありますよ。しかし営業時間は不定なので、来てみたら店が開いてなかったということも。夕方以降は開店している確率が高いようです。

住所 新竹市光復路一段89巷15號
交通 台鉄新竹駅よりタクシーで約20分
バス:1系統(關東橋下車徒歩約2分)
電話 03-577-6565
営業時間 不定
看板メニュー 原味御膳包(35元)/綜合御膳包(45元)
Loading...

老街刈包潤餅專賣店

黑豬肉刈包
黑豬肉刈包
潤餅
潤餅
蒸し上がった刈包
蒸し上がった刈包

 老街刈包潤餅專賣店は小学校時代の同級生2人が一緒に出資し開店したお店。このお店の看板メニューは「黑豬肉刈包(黒豚肉の中華バーガー)」と「潤餅(中華風クレープ)」です。刈包の特徴は専用の黒豚を用いることによるQ感(もちもち感)ですが、パンの部分も毎日工場で手作りしており、できたてなのは言うまでもありません。香菜、酸菜、ニンニクの芽が入っているため、いい香りが際立っています。ピーナッツにまでこだわりがあり、新竹名産の福源花生粉を使用しています。刈包は個人の好みで脂身の多い部分や赤身等、肉質が選べます。ダイエット中の女性でも、抵抗なくチャレンジできますね。

 潤餅はとっても具だくさん。とうもろこし、豆芽、干し大根、五香豆干、ニラ…などなど10種類の野菜が入っています。そして自家製の蛋酥という天かすのようなさくさくした食感の食材が入っているのもこの店の大きな特徴です。

黑豬肉刈包を作り中
黑豬肉刈包を作り中
近くのオフィスに宅配も
近くのオフィスに宅配も

 

住所 新竹市林森路161號
交通 台鉄新竹駅より徒歩約10分
電話 03-526-7415
営業時間 11:00~20:00
看板メニュー 黑豬肉刈包(35元)/潤餅(35元)
Loading...

ページトップへ
旅々台北TOP