【台湾 de スタバ】スターバックス in 台湾
台湾のスターバックス オリジナル・スイーツ オリジナル・タンブラー 台北のショップリスト



 スタバ好きには欠かせない、ご当地オリジナルメニューチェック。トロピカルアイランド台湾ではいったいどんなオリジナルメニューと出会えるのでしょう?今回は、台湾スタバのオリジナルスイーツにスポットを当て、旅々台北スタッフによる試食会&人気投票を実施しました。独断と偏見ではありますが、以下の通りベスト3が決定しました。

 あなたも台湾にきたら、ぜひ台湾オリジナル・スイーツをご賞味あれ!

※オリジナルスイーツは、季節限定品の場合もありますので、いつでも購入可能とは限りません。

▲■鬱金香蛋●(コーヒーチューリップケーキ):NT$65
 スターバックスの旨み溢れるコーヒーを使用して作られたコーヒーケーキです。チューリップの花びらに形どられたコーヒー風味のスポンジに包まれているのは、芳醇な香りのコーヒームース。2003年のクリスマスに発売開始となった特別商品です。

 ゴージャスな見かけから、甘すぎるかも!と懸念されていたスイーツですが、食べてみると、意外にサッパリと上品な味わい。コーヒーの淡い香りが広がる外側のスポンジ部分と、ちょっぴり苦みのあるコーヒームースが絶妙のハーモニーを奏でます。スイーツもコーヒー尽くしで!と熱望するコーヒー好きにイチオシのスイーツです。[ 季節限定品 ]

提拉米蘇(ティラミス):NT$80
 スタバのティラミスは一味違います。コーヒー風味のスポンジにふんだんにかけられたコーヒーパウダーは、ちょっぴりカカオ風味。ティラミスは、イタリア語で「私を元気にして!励まして!」という意味もあるのです。スタバのティラミスは、あなたに美味しさだけでなく、愛と幸福ももたらしますよ。

 ティラミスとはいえ、普通のティラミスとは違うコーヒー風味のティラミス。一般の軽〜い食感のティラミスとは違い、どっしりとした存在感溢れる口当たり。これ1コでお腹いっぱいになってしまうかも。新しいティラミスを食べて見たいというチャレンジャーな方にオススメです。

肯亞▲■蛋●(ケニアコーヒーケーキ):NT$70
 オレンジとグレープフルーツのフルーティーなムースの上部を、ケニアコーヒーから作った半透明のゼリーが飾ります。コーヒーとフードにはそれぞれ相性がありますが、ケニアコーヒーにはフルーツとの組合せが抜群なんですよ。

 土台のスポンジ、中央のフルーツムース、上部のコーヒーゼリーと、3層に分かれた美味しさがトリプルパンチで襲ってきます。爽やかなフルーティーな味わいに、ケニアコーヒーの香りが加わり、とろけるように柔らかい食感とともにウットリしてしまうこと間違いなし。フルーツとコーヒーという新しいマッチングにハマるかも!

虎皮水果捲(タイガー・フルーツロールケーキ):NT$70
 タイガーと呼ばれる虎皮模様のユニークなスポンジが特徴のフルーツロールケーキ。一般のスポンジロールよりもしっかりとした歯ごたえのスポンジの中には、ピーチやリンゴといったフルーツコンポートとともに、なめらかな口当たりのミルククリームムースがぎっしり!

 パウダーシュガーで雪化粧をした、こんがりと色づいたスポンジはどこか懐かしい味わい。みっちり詰まったミルククリームムースは口に入れると、ふわりと消えてしまうほどの柔らかさです。甘酸っぱいフルーツコンポートの味わいがアクセントとなっていて、あっという間に完食。このケーキを目の前にしたら、ダイエットの文字は忘れましょう。

盛夏芒果杯(サマーマンゴーカップ):NT$80
 フレッシュなマンゴーを、これでもかぁ!とたっぷり使用した一品。見た目の爽やかさを裏切る事のない、爽やかなクリームとマンゴーのハーモニーが楽しめますよ。

 台湾が世界に誇るフルーツ、マンゴーがたっぷりと味わえる贅沢なデザートです。一番下にはマンゴーペースト、その上にはさっぱりとした味わいのクリーム、そして最上部にはフレッシュなマンゴーがごーろごろ。初めにマンゴーそのものも味わい、次にクリームとのハーモニーを楽しみ、最後にはマンゴーペーストで余韻に浸る・・・。と、マンゴーをたっぷりと満喫できる、試食したスタッフ全員、文句なしのNo.1オリジナルスイーツです。 [ 季節限定品 ]

※▲は口へんに加の字、■は口へんに非の字、●は米へんに羔の字

取材協力:統一星巴克 (当ページ掲載のマークや写真等著作物は、統一星巴克社に無断で使用することは出来ません

台湾のスタバ スイーツ タンブラー ショップリスト