広告
2019/3/18 鼎泰豊(ディンタイフォン)全店
4/17鼎泰豊 社内イベントのため臨時休業
鼎泰豊(ディンタイフォン)は社内イベントのため、4月17日の終日、台湾国内すべての店舗が臨時休業となります。
この期間に台湾への観光を予定されている方はご留意ください。

【鼎泰豊(ディンタイフォン)社内イベントのため臨時休業】
日時:2019/4/17(終日)
公式サイト: https://www.dintaifung.com.tw/jp/

2019/3/12 国立国父紀念館
3/18~3/20国立国父紀念館 設備メンテナンスのため休館
国父紀念館は3月18日~3月20日の期間、電気設備および空調システムの点検・メンテナンスのため休館となります。この期間に観光を予定されている方はご留意ください。
※館外の中山公園は通常通り観光が可能です

【国立国父紀念館 電気設備および空調システムメンテナンスのため休館】
期間:2019/3/18~2019/3/20
公式サイト: http://www.yatsen.gov.tw/tw/

2019/3/12 欣葉全店
3/19 欣葉レストラン 社内行事のため臨時休業
レストラン「欣葉」は社内行事のため、3月19日の終日、台湾国内すべての店舗が臨時休業となります。
この期間に台湾への観光を予定されている方はどうぞご留意ください。

【欣葉レストラン 社内行事のため臨時休業】
期間:2019/3/19(終日)
関連サイト: https://www.shinyeh.com.tw/content/ja/brand/NewsDetail.aspx?BrandId=1&Id=23

2019/3/11 台北忠烈祠
3/28~3/29 台北忠烈祠「春祭中枢儀式」のため見学不可
台北忠烈祠は「春祭中枢儀式」のため、下記の期間は見学不可となります。この期間に台北観光を予定されている方はご留意ください。

【台北忠烈祠「春祭中枢儀式」のため見学不可】
期間:2019/3/28(終日)~2019/3/29 12:00まで
※3/29午後12時以降は通常通り見学が可能となります
2019/3/6 新北市碧潭風景区
2019碧潭ウォーターショー
新北市の碧潭風景区では3月8日から4月30日までの毎晩、水のダンスに多彩なライティングと音楽が融合したウォーターショーが開催されます。
ぜひ碧潭で夜風に吹かれながら視覚と聴覚を楽しませてくれるショーをお楽しみください。

【2019碧潭ウォーターショー(2019碧潭水舞光影秀)】
開催場所:碧潭風景区東岸広場
期間:2019/3/8~2019/4/30
開催時間:毎日18:00~20:30(30分毎におよそ6分間のショーが行われます)
アクセス:MRT新店駅から徒歩約5分
関連サイト: https://www.youtube.com/watch?v=0dqVHI5FQg8&feature=youtu.be

2019/3/4 新北市九份地区
4/2、4/3 九份地区で害虫駆除処理実施
4月2日と4月3日の両日、人気観光地である九份の一部地域において害虫駆除の処理が行われます。処理終了後は清掃作業が行われますが、害虫の死がいが散乱している場合や処理に使用される消毒薬の臭いが残っている場合があります。両日に観光を予定されている方はどうぞご留意ください。

【九份地区 害虫駆除処理実施】
実施日時:2019年4月2日および4月3日
※両日とも6:00~10:00(予定)
※天候不良の場合は延期となります
2019/3/4 陽明山国家公園
2019竹子湖カラーフェスティバル
陽明山国家公園内に位置する竹子湖では、毎年春になると海芋(カラー)の花が咲き誇り、美しい姿を見せてくれます。
この時期にしか見ることができない、一面に広がる純白の幻想的な風景をぜひ竹子湖でお楽しみください。

【2019竹子湖カラーフェスティバル(2019竹子湖海芋季)】
開催場所:台北市北投區竹子湖路1-20號(陽明山国家公園)
期間:2019/3/29~2019/4/28
アクセス:
<MRT石牌駅から>小8番バスまたは128番バス(土日祝日のみ運行)で竹子湖バス停下車
<MRT北投駅から>小9番バスまたは129番バス(土日祝日のみ運行)で竹子湖バス停下車
公式サイト: http://www.callalily.com.tw/

2019/1/29 台北市
2/1~ 台北市2階建てオープントップバス運行ルート変更
台北市内で運行されている2階建て観光バス「オープントップバス」は2月1日より運行ルートが変更になります。利用を予定されている方はどうぞご留意ください。なお、時刻表ならびにその他の情報につきましては公式サイトの最新情報をご確認ください。

【紅線(赤ルート:台北101国際ショッピングモール行き)】
・2月1日以降、新たに「龍山寺」「小南門」バス停に停車します
【藍線(青ルート:故宮博物館行き)】
・2月1日以降、「中正紀念堂」「MRT劍潭駅(故宮博物館行きのルートのみ)」バス停には停車しません。また、新たに「銘傳大学(故宮博物館行きのルートのみ)」「圓山大飯店」バス停に停車します
※故宮博物院行きは「MRT劍潭駅」には止まらず「銘傳大学」に停車
※台北駅行きは「銘傳大学」には止まらず「MRT劍潭駅」に停車
公式サイト: https://www.taipeisightseeing.com.tw/jp

2019/1/21 昇恒昌免税店民権店
1/21~ 昇恒昌民権店 営業時間変更
昇恒昌(エバーリッチデューティーフリー)民権店は1月21日より営業時間が変更になります。当該店の利用を予定されている方はどうぞご留意ください。
※内湖旗艦店の営業時間に変更はありません

<変更前>8:00~21:00
<変更後>9:00~19:00
公式サイト: https://www.everrich-group.com/?lang=ja_JP

2019/1/21 桃園メトロ(MRT)
桃園メトロ空港線 台北駅周辺無料送迎シャトルバス運行
桃園国際空港と台北市を結ぶ「桃園メトロ(MRT)空港線」では12月31日まで、台北駅周辺のホテルと桃園MRT台北駅を結ぶ無料送迎シャトルバスを運行しています。利用はホテルから駅までのみとなっており、駅からホテルへの利用はできません。シャトルバスはスーツケースの持ち込みも可能となっていますので、荷物が多く移動が大変!という方はぜひシャトルバスを活用してみてはいかがですか。

【運行区間】
<前站(台北駅南側)路線>洛碁驛大飯店→路境行旅→新驛旅店西門捷運店→台糖台北會館&捷絲旅台北西門館→台北駅
<後站(台北駅北側)路線>迪樂商旅→皇家季節酒店台北南西館→藝宿商旅台北館→新驛旅店台北車站二・三館→台北駅
※運行時間:11:00~19:00(20~30分間隔で運行)
関連サイト: https://www.tymetro.com.tw/tymetro-new/tw/_pages/news/show-952-1.html

2019/1/7 国立故宮博物院(本院)
故宮博物院「肉形石」オーストラリアで展示
「翠玉白菜」と並び、国立故宮博物院を代表する展示品である「肉形石」は、1月8日から5月下旬までオーストラリアのニューサウスウェールズ州立美術館へ貸し出し・展示されることになり、この期間中は故宮博物院では展示されておりません。国立故宮博物院を参観予定の方はどうぞご留意ください。
※「翠玉白菜」も4月24日まで台中フローラ世界博覧会にて展示されておりますのでご注意下さい
関連サイト: https://www.npm.gov.tw/Article.aspx?sNo=04010531

2018/10/29 国立故宮博物院(本院)
故宮博物院「翠玉白菜」 台中フローラ世界博覧会で展示
国立故宮博物院を代表する展示品「翠玉白菜」は、11月3日から来年4月24日まで台中で開かれる「台中フローラ世界博覧会」へ貸し出し・展示されることになり、10月30日から2019年4月下旬までの期間、故宮博物院では翠玉白菜は展示されておりません。国立故宮博物院を参観予定の方はどうぞご留意ください。
関連サイト: https://www.npm.gov.tw/Article.aspx?sNo=04010385

2018/10/15 台中市
2018台中フローラ世界博覧会
台中市では11月3日から来年4月24日までの期間、「台中フローラ世界博覧会」が開催されます。博覧会では后里・豊原・外埔の3つの会場を設け、『花で再発見するGNP(花現GNP-Rediscover Green, Nature and People)』をテーマに様々な展示を行います。
なお、入場券はウェブサイトでも購入可能となっていますので、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

【2018台中フローラ世界博覧会(2018臺中世界花卉博覽會)】
開催場所:后里馬場森林会場・豊原葫蘆墩公園会場・外埔会場
期間:2018/11/3~2019/4/24
アクセス:(后里会場)台湾鉄道后里駅下車すぐ/(豊原会場)台湾鉄道豊原駅から徒歩約10分/(外埔会場)台湾鉄道大甲駅から92・212・213・215・811番バス乗車
公式サイト: https://2018floraexpo.tw/

2018/6/25 国立歴史博物館
7/2~ 国立歴史博物館 全館リフォームのため約3年間休館
台北市の国立歴史博物館はリフォーム工事のため、7月2日から全館において休館となります。休館期間は約3年間の予定で、正式な再開時期は未定です。
観光で博物館参観を予定されている方はご留意ください。

【国立歴史博物館 全館リフォームのため約3年間休館】
期間:2018年7月2日から約3年間
関連サイト: https://www.nmh.gov.tw/jp/news_7_1_1_807.htm