2016年11月25日

一台四役のヘルシー鍋 富呷一方

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

多機能の鍋

多機能の鍋

上選螃蟹海鮮雙人套餐

上選螃蟹海鮮雙人套餐

豊富な具材

豊富な具材

店内の様子

店内の様子

極品野生大草蝦海鮮雙人套餐

極品野生大草蝦海鮮雙人套餐

 富呷一方は、MRT新埔駅の1番出口を出るとすぐに看板が見えるという地理的にも好条件で、交通も非常に便利な場所に位置しています。そして多くの人を魅了しているのが、涮(しゃぶしゃぶ)、蒸(蒸す)、燜(煮る)、燒(焼く)の4つが一体となった健康的で斬新な食べ方です。食べるときは、油や調味料を加えなくても十分美味しく、油っこくないので、あっさりした食べ心地です。

 お店では厳選した食材のみを使用し、加工食品は使用していないため、素材本来の味を楽しむことができます。また、海塩、刻み葱、生姜、にんにく、醤油、胡麻など調味料がそろったセルフ式タレコーナーも設置されているので、自分好みの味を作り出すことができますよ。

 「上選螃蟹海鮮雙人套餐(カニ海鮮二人用セット/1,099元)」は、ジャノメガザミ、エビ、ヤリイカ、生牡蠣、ハマグリ、イカつみれの海鮮盛りのほかに、ベーコンか豚肩ロース(どちらか1つ)とアバディーン・アンガス肉か牛タン(どちらか1つ)が含まれています。

 「極品野生大草蝦海鮮雙人套餐(極上天然エビ海鮮二人用セット/1,299元) 」は、赤エビ、天然エビ、生牡蠣、ハマグリ、イカつみれの海鮮盛りのほかに、アバディーン・アンガス肉か牛タン(どちらか1つ)と豚トロが含まれています。また、セットメニューにはスープ、季節の野菜盛り、サイドメニュー、手作りスイーツが含まれていますよ。

 スープは、かつおぶしと昆布のスープ、トマトのパイタン、韓国式キムチスープ、貝柱の海鮮スープ、富呷一方スープ(二人用セットは二種類のスープが選択可能)があります。その中でも特におすすめなのが富呷一方スープで、無油料理の代表とも言えます。スープはスライス生姜で臭みを取り、貝柱とハマグリで新鮮なうま味を出し、手羽先と芥菜梗(カラシナ)が加えられています。これはオーナーがお客をもてなす時に発明したスープと食材の組み合わせなのだとか。食べてみるとさっぱりとした甘みが感じられます。

雜炊

雜炊

同時調理が可能

同時調理が可能

 サイドメニューは、ご飯、うどん、冬粉(春雨)、日本式雑炊(二人用セットは二種類選択可能)があります。おすすめの手順は、まずハマグリを蒸し、新鮮なうま味のあるスープを鍋の下層に流し込んでからスープを飲みます。次に下層で肉を焼くと同時に、上層で海鮮を蒸します。そして肉を焼いたときの油を利用して白醤油を入れて白菜を煮、最後に雑炊を作ります。変化に富んだ食べ方はとても斬新で、きっと食べる楽しさを体験できるでしょう!

 オーナーは、レストランをオープンさせただけでなく、調理道具である鍋の研究にも取り組んでいます。改良し続けている方形專利鍋(方形専門鍋)は、アメリカのピッツバーグ、スイスのジュネーブ、ドイツのニュルンベルク発明賞及び台北国際発明展で最高栄誉となるプラチナ賞を受賞しました。そして台湾、中国、アメリカ、日本、韓国、ドイツ、イギリス、フランス、香港、シンガポール、ベトナム、ウクライナ、オーストラリア、ロシアなどの国々で10から25年の外観設計と新型構造の特許を取得しています。来年は家庭用IHクッキングヒーター及び鍋を発売する計画があるそうで、しゃぶしゃぶ、蒸す、煮る、焼く、が一度にできる新しい体験を家庭にも届けてくれる予定です。
(記者:Stacey)

地図

【富呷一方】
住所:新北市板橋區文化路一段435巷7-1號2樓
電話:02-82537777
営業時間:月曜~木曜11:00 - 14:00/17:00 - 22:00、金曜11:00 - 14:00/17:00 - 23:00、土曜11:00 - 23:00、日曜11:00 - 22:00
定休日:無し
交通:MRT新埔駅1番出口から徒歩1分
URL:https://www.facebook.com/fusiondinner/

Loading...

▲ページトップへ戻る