2015年12月16日

味覚に響くカルテット 拾米 to go

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

アメリカンコーヒー

アメリカンコーヒー

55街クラフトビール

55街クラフトビール

板チョコレート

板チョコレート

生ビール

生ビール

店内の様子

店内の様子

桑椹巧克力磅蛋糕

桑椹巧克力磅蛋糕

 北投にある「拾米屋」の延長線として登場した「拾米 to go」。「拾米屋」は座ってゆっくりデザートやコーヒーを飲むというスタイルですが、「拾米 to go」は料理やドリンクをテイクアウトして気軽に楽しんでもらいたいというお店です。「拾米屋」と「55街精釀啤酒」(55街クラフトビール)、「上清料理」の3つのブランドが共同経営しているため、シンプルなメニューの裏側にはプロフェッショナルな品質があります。「拾米 to go」は一枚の窓のような立場となり、すばらしいブランドの味を詰め込んで、お客が料理を口にしたときその美味しさに気付いて、本店に行って更に美味しいものを発掘したいというきっかけになれば、という願いを持っているのだそうです。

 店内のコーヒーは、「高馡咖啡」と「拾米屋」の創始者でもある北投のプロのバリスタ詹兆仁氏が焙煎しています。長時間の焙煎方法を用い、コーヒー豆を調整することによって、香りの余韻を長引くようにしているのだとか。バリスタが味覚の経験を積んで作り出したブレンドは、焙煎人が思い描く味を実現させたものであるそうです。すばらしいコーヒードリップマシーンは、1杯ごとの抽出に安定した品質を保っています。ブレンドは浅煎り、中煎りが揃い、「アメリカン」(90元、110元)または「ラテ」(120元、140元)からチョイスできますよ。

 パティシエの米花さんは、「拾米 to go」の気軽にテイクアウトできるパウンドケーキと板チョコを使ったシンプルなデザートを生み出しました。米花さんが手掛けるデザートは、どのような方法でレモンの特長と風味を表現できるかなど、すべて原料から発想しているそうです。「桑椹巧克力磅蛋糕(マルベリーチョコレートパウンドケーキ/83元)」は、マルベリーと紅すもものフルーティーな香りがベトナムのココア風味を引き立て、ミント味の脆糖(飴で固めたピーナッツ菓子)が後味を良くしています。

 「上清料理」はとても美味しいカレーのテイクアウトバーです。「馬太鞍豆素咖理飯(豆ベジタリアンカレーライス/240元)」はインド風の作り方で、原住民の特色ある食材「馬太鞍豆」をミックスしています。一皿でスパイシーからフルーティーな味まで様々な味が楽しめ、冷たいビールによく合いますよ。

ドリップコーヒーマシーン

ドリップコーヒーマシーン

馬太鞍豆素咖哩飯

馬太鞍豆素咖哩飯

 バーカウンターの後ろに生ビールがずらりと一列に並んだ「55街精釀啤酒」(55街クラフトビール)は、不定期で特選生ビールを提供しています。「55街」は台湾地元のクラフトビールで、優良な製造方法を用いています。イチオシの「IPA印度淡艾爾(IPAインディア・ペールエール160元)」は大量のホップを醸造して作り、味は濃厚で香り高く、かすかな苦みに甘さが感じられます。

 「拾米 to go」は味覚のカルテット。コーヒーにチョコレートやデザートを合わせたり、デザートにビールを合わせたり、またはビールにカレーを合わせたりと、毎回異なる組み合わせの合奏に驚きを感じることができます。MRT新北投駅のすぐ近くなので、北投旅行の最初に味わうのにちょうど良く、また一日仕事が終わった後に立ち寄って休むのにもぴったりの場所ですよ。
(記者:Amelie)

地図

【拾米 to go】
住所:台北市北投區泉源路12號1樓
電話:02-2892-6040
営業時間:月曜~日曜07:30-22:30
定休日:無し
交通:MRT新北投駅から徒歩1分
URL:https://www.facebook.com/shemetogo

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る