2015年11月20日

新鮮ミルクをふんだんに使ったメニュー 初鹿小站二店

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

カウンターと商品各種

カウンターと商品各種

鮮奶草莓厚片

鮮奶草莓厚片

豐盛鮮奶三明治

豐盛鮮奶三明治

牛模様カップ各種

牛模様カップ各種

店内の様子

店内の様子

媽鈴吉起士蛋吐司

媽鈴吉起士蛋吐司

 板橋の賑やかな文化路にある、静かな裏通りに入っていくと、入り口に可愛い牛模様のサンシェードが目を惹く「初鹿小站」二店があります。オーナーは天然食材が好きで、初鹿鮮乳、高大鮮乳、吉蒸鮮乳といったブランドの牛乳を厳選し、様々なメニューを考案しています。生乳は成分無調整で、バターや香料などは無添加で作られるミルクサンドイッチやミルク系ドリンクの食感はさっぱりとして、自然のミルクの香りと独特なコクが感じられます。栄養豊富なのに身体への負担を増やすことはなく、一日の始まりを新鮮で健康的な気分にしてくれ、エネルギーがたっぷりと湧いてきますよ!

 お店の営業時間は、朝から晩までで、モーニング、ランチ、アフタヌーンティーのニーズにも応えています。「鮮奶草莓厚片(ミルク苺トースト/58元)」は大人気のメニュー。特製の高大鮮奶の食パンは厚さ3㎝。オーナー手作りの苺ジャムには柔らかくトロトロの大きな苺が入っていて、食べてみるとその果実の香りが口の中いっぱいに広がります。ほんのり自然な酸味のある美味しさは、一度食べると忘れられません。

 看板メニューの「媽鈴吉起士蛋吐司(ポテトチーズエッグトースト/58元)」は、トーストがカリッとしすぎない程度に軽く焼いてあり、ほんのり甘く柔らかい食感が楽しめます。中にはマッシュポテト、高山キャベツの千切り、スライストマト、卵、チーズがたっぷりと挟まれていて、シンプルに胡椒で味付けしています。新鮮な美味しさは一口食べると止まらなくなりますよ。

 栄養バランスの取れた「豐盛鮮奶三明治(スペシャルミルクサンドイッチ/78元)」は、きめ細かな食感と新鮮な味わいが楽しめます。叩いてから焼いた豚ロース肉と野菜が美味しさを競い合い、まるでお母さんが家で手作りしてくれる栄養たっぷりの朝食のようで、使っている材料もボリューム満点です。

 台東初鹿牧場の牛は恵まれた自然の中で育てられ、その牛乳は一般的な牛乳よりもコクがあります。鶴岡紅茶と組み合わせて作られた「初鹿鮮奶茶(初鹿ミルクティー/40元)」は、さっぱりとした味わいで、ほんのり甘く、とても飲みやすいです。「日月潭台茶18號(紅玉)紅茶(日月潭台茶18号紅玉紅茶/40元)」は、台湾の誇りとも言える絶品で、高山の一心二葉を厳選しています。無農薬の茶葉はほんのりキンモクセイの香りがし、日本にも輸出されています。お茶を淹れると澄んだ綺麗な赤色をして、甘潤で芳醇な味わいが楽しめます。

初鹿鮮奶茶

初鹿鮮奶茶

日月潭台茶18號

日月潭台茶18號

 店内での食事だけでなく、瓶詰めの新鮮牛乳を持ち帰ることもできます。「初鹿鮮乳(初鹿牛乳/大瓶90元)」は、現地の牧場で直接加工生産されたもので、生乳の運送時間が長くかかっても鮮度が失われることはありません。「高大鮮乳(高大牛乳/大瓶98元)」は、生産過程の履歴認証があり、牛はオーガニックのとうもろこし、オーガニック飼料を使った昔ながらの方式で飼育されていて、どの牛も個体識別番号が付けられています。「吉蒸鮮奶(吉蒸牛乳/大瓶160元)」は、北海道の技術を取り入れ、65度(一般的には85度)の低温殺菌により、栄養を閉じ込めています。

 「初鹿小站」二店は、ペットにも友好的で、ペット連れでも一緒に食事を楽しむことが出来ます。店内デザインは、温かみのある田舎風で、一歩中に入るととても心地良い気分になりますよ。明るく広い店内の壁には、日本から送られてきた絵が飾られているほか、ソファエリアもあり快適に過ごせます。それだけでなく、店内の可愛い牛模様のカップは大好評で、見ると欲しくなってしまいます。これを使うと飲み物もさらに美味しくなりそうで、一つ買って帰って宝物にしたくなりますよ!
(記者:Stacey)

地図

【初鹿小站二店】
住所:新北市板橋區文化路一段387巷16號
電話:02-2253-0000
営業時間:07:30-17:00 (休日は18:00まで)
定休日:無
交通:MRT新埔駅1番出口から徒歩5分
URL:https://www.facebook.com/初鹿小站二店-1438533693130902/

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る