2015年9月15日

大人の本格オイスターバー Oyster bar by Fujin Tree

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

新鮮な牡蠣

新鮮な牡蠣

日本進口生蠔3個+金黃香檳1杯

日本進口生蠔3個+金黃香檳1杯

バーカウンター

バーカウンター

店内の様子

店内の様子

徳島産牡蠣

徳島産牡蠣

 富錦街の活性化プロデュースを続けるFUJIN TREE グループから、今年2015年8月9日、本格オイスターバー「Oyster bar by Fujin Tree」が誕生しました。MRT台北小巨蛋駅から徒歩約8分の場所にあり、隣は同じFUJIN TREE グループのおしゃれな台湾料理レストラン「富錦樹台菜香檳」です。「Oyster bar by Fujin Tree」の内装はシンプルで、落ち着いた大人の雰囲気。30代以上のビジネスマンや奥様同士のランチ、またカップルのデートなどにぴったりですよ。

 実は、Fujin Treeのオーナー・JAY WUさんが牡蠣が大好きで、おしゃれな場所で美味しい生牡蠣が食べられるお店をつくりたいという思いから誕生したお店なのだそうです。

 「日本進口生蠔3個+金黃香檳1杯(日本産生牡蠣3個+ベルナール・トルネ カルト・ドール1杯セット/1600元)」は、その時期最も美味しい日本の3種類の牡蠣とシャンパンのセット。牡蠣は、週に1回、日本人オイスターマイスターがセレクトした日本の各地域の3種類の牡蠣を仕入れていて、台湾ではここでしか食べられません。毎週違った牡蠣が食べられるのも魅力です。単品でも注文でき、価格は時価。華やかなものが好きな台湾のお国柄に合わせ、仕入れる牡蠣は大振りなものを選んでいるそうです。

 取材日は、富山産(単品580元)、山形産(単品520元)、徳島産(単品560元)の3種類があり、1つ手に取れば、掌いっぱいになるほど大粒。レモン汁をしぼって一口でいただけば、まるでミルクのように濃厚で、新鮮な海の旨味が口の中いっぱいに広がります。

 「西班牙風味蒜片橄欖油煮牡蠣(スペイン風・牡蠣のアヒージョ/時価)」は、台湾産牡蠣をガーリックとオリーブオイルで煮込んだ料理。生牡蠣とはまた違う味わいが楽しめるスペイン風料理で、やわらかな牡蠣の美味を堪能できます。

 「鮮蚵炒飯(牡蠣チャーハン/480元)」は台湾嘉義産のプリプリの牡蠣がたっぷり入ったチャーハン。日本人好みの濃い目の味付けで、台湾バジルが良いアクセントになっています。

西班牙風味蒜片橄欖油煮牡蠣

西班牙風味蒜片橄欖油煮牡蠣

鮮蚵炒飯

鮮蚵炒飯

 11:30〜14:00のランチタイムは、単品のほか、セットメニューもあります。上記の牡蠣チャーハンもランチセットメニューの一つで、サラダ、スープがついたセットは500元。ランチメニューはセット価格にプラス80元でドリンク付き(紅茶・コーヒー・新鮮ジュースからチョイス)にすることもできます。

 シャンパンのバリエーションも豊富で、隣のレストラン「富錦樹台菜香檳」で食事をしたあと、「Oyster bar by Fujin Tree」に移動し、美味しいシャンパンと牡蠣を堪能、というコースもおすすめです。「Oyster bar by Fujin Tree」で「富錦樹台菜香檳」のメニューを注文したり、その逆もできますよ。

 特別な日は「Oyster bar by Fujin Tree」で、ここでしか味わえない新鮮な牡蠣と、美味しいシャンパンをお楽しみください。
(記者:雪希(ゆき))

地図

【Oyster bar by Fujin Tree】
住所:台北市敦化北路199巷15號
電話:02-8712-0650
営業時間:ランチ11:30-14:00 /ディナー18:00-24:00(L.O.23:00)
定休日:なし
交通:MRT台北小巨蛋駅5番出口から徒歩8分
URL:https://www.facebook.com/OYSTERBARbyFujintree

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る