2015年7月13日

秘密のこびとワールド 醜比頭的秘密花園輕食咖啡

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

奶奶頭微辣海鮮鶏肉燉飯

奶奶頭微辣海鮮鶏肉燉飯

毛毛球棉花糖蘇打

毛毛球棉花糖蘇打

こびとだらけの店内

こびとだらけの店内

醜比頭最愛經典三明治

醜比頭最愛經典三明治

水蜜桃草莓冰沙

水蜜桃草莓冰沙

 最近、香港や台湾では日本の絵本『こびとづかん』が話題になっています。そしてついに、世界初となるこびとカフェが、台北にオープンしました。醜比頭的秘密花園輕食咖啡は、大通りではなく、東区の静かな路地裏にひっそりとたたずんでいます。さっそく、こびとたちの住む秘密基地へ行ってみましょう。

 絵本に登場するこびとは森の妖精です。ほんのひと時、都会の喧騒から離れ、こびとたちがひっそり暮らす自然界の美しさを、改めて感じてほしいというのが作者の思いだそう。お店の外のも店内のテーブルや椅子にも、いたる所に絵本の世界が忠実に表現されていますよ。こびと探しや、秘密の花園でのかくれんぼに疲れたら、さっそくおいしい料理に舌つづみといきましょう。

 「奶奶頭微辣海鮮鶏肉燉飯(シボリオオチチ ピリ辛シーフードチキンリゾット/340元)」は、かわいらしい見た目に思わずほっこりしてしまう一品。バター風味のシーフードチキンリゾットは、ちょっぴりスパイシーで、食べ応えがありますよ。飲むのがもったいなくなってしまう「毛毛球棉花糖蘇打(カクレケダマ 綿あめソーダ/150元)」は、綿あめの上からソーダを流し込んでいただきます。溶けた綿あめの甘さと、甘酸っぱいベリー、そして寒天が一度に楽しめる、夏に欠かせないひんやりドリンクです。

グッズ売り場

グッズ売り場

こびとスイーツ

こびとスイーツ

 人気のカクレモモジリが主役の「醜比頭最愛經典三明治(こびとのおきにいり クラシックサンドイッチ/280元)」は、カクレモモジリの厚切りトーストに、ベーコン、野菜、濃厚なピーナツバター、それにバナナという、ちょっと意外な組み合わせがポイントのサンドイッチです。バナナの風味とピーナツバターの塩気が絶妙なバランスで、ほとんどの人が注文するボリューミーな人気商品ですよ。「水蜜桃草莓冰沙(モモイチゴスムージー/180元)」は、夏におさえておきたい人気ドリンクです。カクレモモジリといえば、やっぱり桃。ひんやり桃スムージーの上に、女の子が大好きなイチゴのスムージーが層になり、フレッシュフルーツをトッピングして出来上がりです。甘酸っぱい恋の味で、女性にはたまらない一品ですよ。

 店内では、こびとグッズ各種の他に、カップケーキやチーズケーキ、手作りのアイシングクッキーなどのこびとスイーツも販売しています。あまりのかわいらしさに、思わずお持ち帰りしたくなってしましますね。さらにお店では、ご飯を食べたり、体操するこびとたちが登場するQRコードが設置されていて、こびとファンも大満足です。混み合うので予約がお勧めですよ。
(記者:Joe)

地図

【醜比頭的秘密花園輕食咖啡】
住所:台北市大安區忠孝東路四段181巷40弄2號1樓
電話:02-2775-5161
営業時間:11:00-22:00
定休日:不定休
交通:MRT忠孝敦化駅1番出口より徒歩10分
URL:https://m.facebook.com/KOBITOSFOOD

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る