2015年4月2日

本場台南の味を台北で 永林綜合料理

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

涮牛肉火鍋と鮮蝦旗魚漿

涮牛肉火鍋と鮮蝦旗魚漿

即席牛肉湯

即席牛肉湯

産地直送の鮮魚販売コーナー

産地直送の鮮魚販売コーナー

毎日直送される新鮮な牛肉

毎日直送される新鮮な牛肉

店内の様子

店内の様子

清蒸三角魚

清蒸三角魚

台湾牛肉香腸、酸菜牛肚、肉燥飯

台湾牛肉香腸、酸菜牛肚、
肉燥飯

 生産地が近いことから、新鮮で質のいい牛肉が手に入りやすい台南。牛肉湯や牛肉火鍋は、味、質ともに評判で食通たちの間でも、人気のご当地メニューとなりつつあります。しかし、わざわざ台南まで行かなくても、台北に居ながら本格的な台湾産牛肉と海鮮料理が楽しめてしまうお店があります。それが今日ご紹介する永林綜合料理です。

 創業1993年の永林綜合料理は、台南の路上で牛肉湯と肉燥飯を売る屋台から始まりました。新鮮な食材を使うこと、真心のこもった料理を作ること、そして安全と健康を配慮すること、この3つをモットーに毎日直送される冷凍加工されていない新鮮な牛肉を、お店で切り分け提供しています。長期保存の加工をしない事によって、台湾牛のもつ本来の甘み旨味、栄養がキープされるのだとか。料理が多様化しても、22年間変わらない伝統の味を守り続け、食材のほとんどは、国産の物を使用しています。

 お店の看板メニュー「牛肉火鍋(1人前80元、2-4人前190元、2種類190元)」は、牛骨から出るスープと、たっぷりの野菜、果物を煮込み、旨味調味料などは加えていない自然の旨味が染み出たスープがベースになっています。痛風や尿酸過多に大敵なプリン体を気にする人の為に、牛骨を使用せず、野菜や果物をベースに作ったスープもありますよ。ベースとなる野菜と果物は、小規模農家から仕入れたオーガニックの物を使用しています。水に15分~20分浸したあと、流水で汚れをきれいに洗い流します。安心して食べてもらう為に手間を惜しみません。

 「台湾特級手切牛肉(台湾上質手切り牛肉/420元)」は、霜の降り加減がちょうどよくて柔らかい、お店のいちおしメニューです。しゃぶしゃぶ用牛肉をおいしく食べる秘訣は、網じゃくしに入れた2、3枚の肉を、鍋の中に入れ、数秒間素早く動かすこと。肉がほんのりピンク色になった時が、肉汁が閉じ込められたベストな状態です。完全に火を通す前に、長くとも7分目には取り出しましょう。鍋には、脂がのってふっくらとした牛肉のつくねと牛バラ肉も入っていますよ。追加で1匹のエビが丸ごと入った「手工鮮蝦旗魚漿(蝦とカジキの手作りつくね/80元)」を注文すれば、甘くてプリプリとした食感も楽しむことができますよ。

 台南の伝統的な朝ごはんも楽しむことができます。手切り牛肉とショウガの千切り、塩を入れた茶碗に、だし汁を注ぎ込んで作る即席の「台湾牛肉湯(台湾牛肉スープ/150元)」です。そしてそのお供に欠かせないのが、脂身と赤身のバランスが絶妙な「肉燥飯(そぼろごはん/25元)」です。じっくり煮込み、コラーゲンをたっぷり含んだ肉そぼろの味わいと、口いっぱいに広がるスープの香りに、元気がみなぎりますよ。

台湾牛肉湯

台湾牛肉湯

付けダレコーナー

付けダレコーナー

 また、海鮮料理も見逃せません。墾丁や澎湖の漁師に新鮮な魚を厳選して届けてもらい、すぐに下処理をして、真空パックに包装しています。コストも手間もかかりますが、細菌の繁殖を防ぎ、鮮度を保つためのひと工夫です。パッケージには価格が大きく表示されているので、わかりやすいですよ。この日いただいた「清蒸三角魚(ヒイラギの蒸し物/380元)」は、身がふわふわしていて、塩漬けにした破布子という木の実の塩加減とキャベツがよく合います。

 お酒好きな人には、できたてアツアツの「牛肉香腸(牛肉ソーセージ/150元)」が一押し。油が控えめで、噛めば噛むほどに深い味わいが楽しめます。臭みのない牛ハチノスと、さっぱりとした漬物野菜、もやしを炒めた「酸菜牛肚(漬物とハチノス炒め/250元)」もおすすめですよ。ピリリとした豆板醤と、南部風の甘い味付けの両方が楽しめ、お酒もご飯も進む一品です。

 「これぞ台南味!」の牛肉、海鮮料理が楽しめる永林綜合料理へ、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。
(記者:Eleanor)

地図

【永林綜合料理 台北南京復興店】
住所:台北市敦化北路4巷53號
電話:02-2775-1211
営業時間:11:30-23:00
定休日:月曜
交通:MRT南京復興駅5番出口から徒歩約3分
URL:https://www.facebook.com/taipeiyonlin2

Loading...

▲ページトップへ戻る