2014年12月18日

地場産食材にこだわるレストラン 狐狸野餐

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

手書きメニュー

手書きメニュー

香料燉羊肉彩虹麺

香料燉羊肉彩虹麺

烤里肌洋菇薄餅

烤里肌洋菇薄餅

店内の様子

店内の様子

メニュー各種

メニュー各種

野菜の販売コーナー

野菜の販売コーナー

 台北大学の近くにある狐狸野餐は、台湾で初めて「性別友善」(性別を超えたフレンドリーシップ)と「小農食材」(小規模農家の食材)をテーマとした、ちょっと特別なレストランです。公園横にお店を構えて2年。明るく清潔な店内の一階には30席ほど席があり、快適で温かい雰囲気に包まれています。店内は広くはありませんが、大きな窓から光が差し込み、窓の外には緑があふれ、開放感いっぱいですよ。

 看板に書いてある「風味餐點」(オリジナルメニュー)、「小農協力」(小規模農家協力)、「手作無添加」。これこそが狐狸野餐の特徴です。お店では台湾のローカル食材を使用して作られるメニューの他に、小規模農家をサポートする為に、新鮮な野菜や果物、お米や手作りジャムなどを販売するコーナーも設けていますよ。「小規模の有機農家の野菜を多くの人に知ってほしい」。そんな思いを持つ熱心な女性2人がお店のオーナーで、知恵とアイデアの詰まったメニューのひとつひとつに、お店のコンセプトが感じられます。

 すべてのメニューには、あっさりとしたやさしい味わいの、日替わりスープが付きます。この日は、トマト、セロリ、キャベツ、ジャガイモのスープで、レモングラスがアクセントになったタイ風でした。彩虹麺(レインボーヌードル)と炊飯(炊き込みごはん)は、一風変わった、お店の人気メニューで、お肉料理各種にもよく合います。

 ミックススパイスでじっくり煮込んだ「香料燉羊肉彩虹麵(スパイシーマトンのレインボーヌードル/230元)」は、ひつじのスジ肉にしっかり味がしみ込み、噛みごたえ十分で、スパイスの香りがたまりません。ジャガイモは口に入れるとすぐに溶けてしまうほど柔らかく、たっぷりのアルファルファ、豆苗、コリアンダーと一緒にいただきます。シャキシャキ新鮮野菜のカラフルでヘルシーな小鉢もセット。カボチャや仙草など、さまざまな野菜を混ぜて作った、黄、黒、赤の3色のレインボーヌードルは、もちもちして、とてもヘルシーですよ。

 「菲律賓家鄉鶏炊飯(フィリピン風炊き込みごはん/250元)」は、ちょっと珍しい東南アジア料理。胚芽米と豆の炊き込みごはんで、柔らかく食物繊維たっぷりで食べ応えがありますよ。鶏もも肉は、フォークで簡単に裂けるくらい柔らかくなるまで、じっくりまるごと煮込んでいます。パイナップル漬け入りのソースは、酸味や甘味、塩辛味や辛味があり、味わい深いですよ。ソースとご飯の相性もばっちりでやみつきになる一品です。

菲律賓家鄉鶏炊飯

菲律賓家鄉鶏炊飯

セットの野菜スープ

セットの野菜スープ

 軽食なら「烤里肌洋菇薄餅(チキンときのこのピザ/150元)」を試してみてください。もちもちパリパリの生地の上には、チーズ、パプリカ、きのこをトッピング。小食な人でもペロリと食べられますよ。食後のデザートには「冰火布朗尼(ホットブラウニーのバニラアイス添え/120元)」がおすすめですよ。冷たいバニラアイスに、きめ細かなアツアツほろ苦ブラウニーとナッツの組み合わせが絶妙です。  

 肉、野菜、穀物のバランスのとれた、ナチュラルでヘルシーなオリジナル料理で、小さなお店と小さな農家のコンセプトを伝える狐狸野餐。今後の成長に目が離せませんね。
(記者:Eleanor)

地図

【狐狸野餐】
住所:台北市中山區龍江路281巷22號1樓
電話:02-2509-8020
営業時間:月曜-土曜 12:00-21:30(ラストオーダー22:00)
定休日:日曜
交通:MRT中山國中駅から徒歩約3分
URL:https://www.facebook.com/HuLiYeCan/timeline

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る