2014年9月5日

大人向け高級ポップコーン UNICORN

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
芒果蔓越莓

芒果蔓越莓

法式焦糖杏仁

法式焦糖杏仁

美式奶油鹽

美式奶油鹽

墨西哥辣味

墨西哥辣味

濃情巧克力

濃情巧克力

お店の様子

お店の様子

お店の様子

お店の様子

 台北駅横のショッピングモール「京站時尚廣場 (Qスクエア)」の5階に2014年7月、威秀影城(ヴィーショウシネマ)が手がける高級路線のポップコーン専門店、UNICORNがオープンしました。

 店名のUNICORNは、「唯一、独特、珍しい」という意味のUnique(ユニーク)とPopcorn(ポップコーン)を掛け合わせた名前で、他店とは異なる独自のポップコーンを提供しようというお店の方針が由来となっています。

 ポップコーンというと、映画を見ながら食べられるお手軽なスナック菓子というイメージですが、日本でも流行しているギャレットポップコーンショップのように、「プチ贅沢な大人のポップコーン」として、20代~40代の女性の間で自分へのご褒美や友人へのお土産にセレクトする人が増えています。

 お店ではポップコーンに使用する素材にとてもこだわっています。トウモロコシ粒は、アメリカ中西部にあるトウモロコシの産地、ネブラスカ州の契約農園から遺伝子組み換えでないトウモロコシを仕入れています。フレーバーの基となる「爆糖」と呼ばれるポップコーン専用の砂糖や香りの要となるフルーツオイルなども、全てアメリカ産の高品質なものを使用しています。

作業風景

作業風景

皇家印度咖哩

皇家印度咖哩

 ポップコーンだけでなく店舗やパッケージのデザインにもこだわっています。フランス人デザイナーに依頼したというオリジナルデザイン缶、紙バックは、お店に訪れたお客や購入した人はもちろん、プレゼントとして贈られた人にも喜ばれるような洗練された可愛らしいデザインになっています。また、バレンタインやクリスマスなどのイベント時には、限定缶も販売されるそうですよ。

 ポップコーンのフレーバーは、定番の「美式奶油鹽(バターソルト)」「濃情巧克力(チョコレート)」「法式焦糖杏仁(キャラメルアーモンド)」や、オリジナルの「芒果蔓越莓(クランベリーマンゴー)」「皇家印度咖哩(インドカレー)」「墨西哥辣味(メキシカンチリ)」の全6種類。9月にはイチゴフレーバーが追加される予定で、今後も徐々に種類を増やしていくそうです。

 料金は缶の大きさや紙バックによって異なります。デザイン缶はS・M・Lの3サイズがあり、それぞれ260元・360元・420元、紙バックは150元です。

 UNICORNでは、今後も台湾独自のフレーバーを開発していく予定です。台湾旅行のお土産と言うとパイナップルケーキ等が定番ですが、家族や友人にちょっと変わったお土産として購入してみてはいかがでしょうか。
(記者:Kura)

地図

【UNICORN】
住所:台北市市民大道一段209號5樓
電話:02-2552-5511
営業時間:平日11:00-22:00 土日11:00-23:00
定休日:無休
交通:台北駅中山地下街R1出口から徒歩約10分
URL:http://www.unicornpopcorn.com.tw/

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る