2014年3月4日

芸術の殿堂入り激辛グルメ 寬巷子鍋品美食

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
鴛鴦鍋(左:紅泥小染/右:白鳳千叟鍋)

鴛鴦鍋(左:紅泥小染/右:白鳳千叟鍋)

玫瑰松阪

玫瑰松阪

花團錦簇

花團錦簇

杏香野菊

杏香野菊

菠菠糖

菠菠糖

お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

 近年、台湾の鍋物文化は、食べ放題や単品オーダーなどの様式から、食材やスープにいたるまで様々なスタイルがあり、ますます競争が激しくなっています。MRT士林駅近くの路地裏内にある寬巷子は麻辣鍋(激辛鍋)のお店です。伝統にとらわれないアイディアと美学が料理に溶け込み、麻辣火鍋店の印象を覆しています。店名の「寬」には、食材の持ち味を広い領域に発揮させ、美食を芸術の域まで到達させたいという願いが込められています。平凡な路地裏に、鍋の世界を通して、唯一無二の美食芸術が作り出されています。

 ここでは3種類のスープが選択できます。単一味のスープは一人150元。鴛鴦鍋(おしどり鍋)のように2種類の味を選択する場合は1テーブルにつき180元の追加料金が必要です。取材当日はお店おすすめの鴛鴦鍋をオーダーしました。「紅泥小染(特製四川式激辛鍋)」は数十種類の漢方薬を煮て作られていて、一口食べると、花椒の香りが脳を刺激し、香りの中にもスパイシーさが感じられますよ。「白鳳千叟鍋(豚骨と高麗人参と鶏肉の寄せ鍋)」は、豚骨、白鳳鶏の鶏ガラそして高麗人参を6時間以上煮て作られています。スープを飲むとやさしい味がして栄養補給もできますよ。香りは濃厚でとてもまろやかです。鍋には欠かせない鴨血(鴨の血を固めたもの)と豆腐はおかわり自由。口当たりまろやかで、味がよく染み込んでいますよ。

 芸術品のような単品メニューもたくさんあってどれもおすすめですよ。例えば、満開のバラのような「玫瑰松阪(豚とろ/850元)」です。お肉はシェフの素晴らしい包丁さばきによって立体的に厚切りされています。豚とろは一頭の豚からわずか六両(約225グラム)しかとれない貴重な部位であることから、「ガラスの肉」「黄金の六両肉」とも呼ばれています。スープの中で軽く火を通すと、肉質はやわらかく肉汁をたくさん含んでいて、滑らかな口当たりの中にもカリッとした食感が味わえます。花の芸術品のような盛り合わせが「花團錦簇(野菜の盛り合わせ/680元)」です。お店では特別にフランス籍のフラワーアートの先生から生け花を学んだそうですよ。台湾で有機認定された数種類の新鮮な旬の野菜を使用して、フラワーアート風に盛り付けています。視覚味覚ともに堪能できますよ。

 フランスのマカロンから発想を得て、名前も美しいのが「抹茶巴黎(魚とエビの練り物 チーズ、ココヤシの粉、のり/480元)」です。上下層には最高級の牛肉、中に新鮮な海老のすり身と甘酸っぱい杏子が包まれています。そして最後に海苔とココナッツパウダーがかけてあります。甘酸っぱく噛み応え抜群で豊富な口当たりです。パーフェクトな一品ですよ。

フラワーアートのような鍋料理

フラワーアートのような鍋料理

上:墨條牛軋、下:抺茶巴黎

上:墨條牛軋、下:抺茶巴黎

 優雅さを放っているのが「杏香野菊(魚とエビのすり身 杏仁、とうもろこし、のり/390元)」です。餡には何回も打って弾力を出した海老のすり身を使用しています。外側には軽く焼いた茄子を置き、まるで花びらのようにアーモンドスライスを差し、紫とうもろこしの粒を飾り付けます。そして底に海苔をいっぱいに敷き詰めると、本物のような野菊の花ができあがりです。サクサク感とモチモチ感が味わえ、忘れらない味ですよ。ポップキャンディーから発想を得たのが「菠菠糖(手作り湯葉、白ごま、ごまダレ、ほうれん草/360元)」です。ほうれん草で湯葉、白胡麻、濃厚な胡麻ソースを巻いています。湯葉と胡麻の香りが融合し、食べるとさっぱりでとても健康的な料理ですよ。予想外の創作料理が「墨條牛軋(イカスミ、いか、鳥の軟骨の練り物/350元)」です。見ためはヌガーのようですが、実はイカ墨のすり身に鶏の軟骨とふっくらとしたイカの切り身を何回も叩いて棒状にしています。しっかりと弾力があり、さくっとした口当たりですよ。

 芸術の殿堂入り激辛グルメの寬巷子を訪れて、五感を満足させましょう!

※事前予約が必要で、食事時間は2時間制です。
※基河店:台北市士林區基河路257號 TEL:02-2882-3939
(記者:Mandy)

地図

【寬巷子鍋品美食 士林店】
住所:台北市士林區中山北路五段505巷22號
電話:02-2883-1599
営業時間:11:30-15:00 / 17:00-22:30
定休日:旧暦の大晦日及び元日
交通:MRT士林駅2番出口から歩いて約1分
URL:https://zh-tw.facebook.com/QuanAlley

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る