2013年12月19日

アイデアあふれるサーモン料理 Supreme Salmon美威鮭魚

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
北欧風の内装

北欧風の内装

鮭魚魯肉飯

鮭魚魯肉飯

麻油老薑鮭魚

麻油老薑鮭魚

三杯鮭魚

三杯鮭魚

お店の外観

お店の外観

カウンター席

カウンター席

 ノルウェーにある世界最大のサーモン養殖会社マリンハーベストグループは、アジア地区に軽食レストランSupreme Salmonを先駆けオープンする計画を立て、台湾は正にその計画の第一拠点となりました。Supreme Salmon美威鮭魚は、アジアの新しいサーモン料理の数々を作り出しています。油を加えて焼いたり、直火で焼いたりといった一般的な調理法を凌駕するために、地元の食文化を組み合わせて様々な創作料理を編み出し、新鮮なサーモンを不思議でおいしい料理に変えました。

 Supreme Salmonは、MRT國父紀念館駅のすぐ隣にあります。北欧風の要素を取り入れ、素朴な白を基調としたお店の外観と内装は新鮮で清潔感が感じられます。カウンター席の椅子はどれも特注で、とても座り心地がいいんですよ。マリンハーベストグループは、北欧の清浄な海域で水揚げされたサーモンを0~2度のチルド状態で36時間以内に台湾へ直送しています。その後、桃園縣中壢市にある自営の加工場でピンボーン(小骨取り)等の処理が施されているので、サーモンのみずみずしい甘さがしっかりと保たれています。

 新鮮なサーモンと台湾グルメの衝撃的出会いによって誕生したのが、他ではお目にかかれない台湾風「鮭魚魯肉飯(サーモンそぼろご飯/30元)」です。まずエシャロットを強火で炒めて香りを出し、その後、サーモンの皮、醤油、氷砂糖、米酒、香料などを加えます。サーモンの皮のゼラチン質が溶け出してきたら、角切りにした身を加え更にとろ火で煮込みます。豊富なゼラチン質と煮汁が一つになり、ふっくらと炊き上げた台梗九号米の上にかけて食べてみると、濃厚で粘り気のある食感と魚の良い香りがして、思わず笑みがこぼれます。

お店のロゴ

お店のロゴ

オリジナルマグ

オリジナルマグ

 Supreme Salmonでは季節毎に旬の限定料理を提供しています。今の時季おすすめなのが生姜、米酒、胡麻油、鶏肉で作るスープ「麻油鶏(鶏のごま油スープ)」ならぬ「麻油老薑魚鮭(サーモンのごま油スープ/270元)」です。魚と鶏肉とでは調理方法が違うため、シェフは煮込み方と時間を変えなければならない上に、煮過ぎてしまわぬよう細心の注意を払わなければなりません。ごま油と米酒に漬け込んだサーモンをオーブンで5~6分焼き、最後にスープと一緒に煮ます。サーモンがミディアム状態になったときが一番口当たりがよく、食べごろです。生姜には胃を温め、体内の寒気を発散させるはたらきがあるので、食べ終わったころには身体がポカポカになりますよ。
 もう一つは、伝統的な客家料理の「三杯鶏(鶏の甘辛炒め)」ならぬ「三杯鮭魚(サーモンの甘辛炒め/270元)」。同じく漬け込んだサーモンをオーブンで焼き、土鍋で台湾バジルと共に炒めます。赤糖と本醸造の醤油を加えているので、食べてみるとしょっぱさの中に甘みがあり、奥行きのある味わいです。

 マリンハーベストグループは、ノルウェーの新鮮なサーモンを出発点として、できるだけ地元の食材と調味料を組み合わせ、お客に高品質のサーモンを提供しようと台湾のグルメ文化の研究に思いを費やしています。

 Supreme Salmonは決して高級なグルメ路線ではなく、お客に自信とリラックス、そして満足を味わってもらおうとオリジナル料理のほか、簡単でヘルシーなオリジナルレシピも提供しています。おいしいオリジナルサーモン料理を食べてみたい方は、ぜひアジア第一号店の台湾Supreme Salmonを訪れてみてくださいね。
(記者:Anita)

地図

【Supreme Salmon 美威鮭魚】
住所:台北市忠孝東路四段320-2號
電話:02-2731-1769
営業時間:10:00-21:30
定休日:無休
交通:MRT國父紀念館駅2番出口から徒歩1分
URL:http://www.supremesalmon.com.tw/
URL:https://www.facebook.com/SupremeSalmon
近くのスポットを検索

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る