旅々台北.com台北日和

2012年7月26日

早朝からコーヒーを Café Junkies

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
[日本語]  [中文]
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
外観

外観

オレンジソーダコーヒー

オレンジソーダコーヒー

奥にある食事エリア

奥にある食事エリア

ホットラテ

ホットラテ

Bagelハンバーガー

Bagelハンバーガー

コーヒー袋を使ったインテリア 台北の路上で、どんな人、どんな事、どんなカフェに出会えるかなんて、きっとずっとわからないでしょう。健康路にあるCafé Junkiesはオープンしてまだ1か月あまりですが、控えめな外観がずっと前からあったような印象を与えます。内装は元々あった部屋と天井を取り除き、鉄筋コンクリートむき出しのスタイルです。お店の外には熊の絵があり、オーナーは「Junkiesという文字は、好きで好きでたまらない中毒者という意味以外にも“ごみ”の意味もありますよね。海外では熊はゴミ箱をひっくり返し食べ物をあさる動物という印象だし、ゴミ箱の上には熊禁止の絵が書いてあるでしょう。このようなイメージからお店の代表的マスコットを熊にしたんですよ。」とおっしゃっていました。とっても意味のある由来ですよね。

シンプルでレトロなテーブルと椅子 オーナーは兵役に付く前からコーヒーに関する仕事をしていました。カフェの経営に対して興味だけでなく資質も十分。ニューヨークでシンプルなコーヒー文化に出会って以来、退役後はカフェをオープンしようと決心していたそうです。店内の入り口付近はテイクアウト用のカウンターと窓に面した座席、奥に入ると食事エリアが集中しているのには驚きです。これはテイクアウト中心のカフェをオープンさせたいというオーナーの意向からなんですよ。営業時間は朝7時から午後8時までと珍しい時間帯のカフェです。

 Café Junkiesはコーヒー販売が主ですが、他にも特色あるドリンクやベーグルの軽食もあります。暑い日には、冷たいドリンクが飲みたくなりませんか。「橘子汽水咖啡(オレンジソーダーコーヒー/110元)」はそんな暑さを吹き飛ばしてくれる驚きのドリンクなんですよ!混ぜて飲めばとってもさっぱりした味わいで、コーヒーのほろ苦さ、オレンジとソーダのシュワシュワ感が衝撃的な味覚を作り出します。エスプレッソコーヒーのアクセントで飽きない適度な甘さとまろやかさを感じるトレンドドリンクですよ。大きなカウンター続いて、コーヒー好きの方が絶対に逃せないのが「熱拿鐵(ホットラテ/120元)」です。綿密なクリームの上に描かれた花は私達の心をとっても穏やかにしてくれます。コーヒーは他店に比べて苦味が少ないのが特徴です。ミルクの濃厚な香りとコクが加わってとってもまろやかな味わいになっています。ベーグルの軽食では「Bagel漢堡(ベーグルハンバーガー/150元)」がオススメです。ここのベーグルはアメリカの味を採用していて、もちもちと弾力ある食感が特別ですよ。具材は日替わりで、毎日、違った驚きを感じられますよ。取材当日のメインはスモークサーモンで、大量の生野菜、スライストマト、みじん切りされた玉ねぎが挟まれていました。マヨネーズと酸豆で作られたソースは絶品で、とっても美味しいですよ。

ユニークなコーヒー豆の展示 仕事の後はカフェでまったりしていることが多いですか?今度は出勤前にCafé Junkiesを訪れてコーヒーをテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。朝の眠気を吹き飛ばしてくれますよ。ぜひ濃厚なアメリカンスタイルのコーヒー文化を堪能してみくださいね。
(記者:Anny)

【Café Junkies】
住所:台北市松山區健康路9號
電話:02-2717-4747
営業時間:月~木7:30-20:00 / 金7:30-21:00 / 土、日8:30-21:00
定休日:無
交通:MRT南京東路駅から徒歩約10分
URL:https://www.facebook.com/CafeJunkies
近くのスポットを検索