旅々台北.com台北日和

2012年3月1日

古都のグルメが大集合 台南大東夜市

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
[日本語]  [中文]
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
色とりどりの糖葫蘆

色とりどりの糖葫蘆

港式魚蛋

港式魚蛋

古都蚵仔煎

古都蚵仔煎

その場で作って揚げる旗魚黑輪

その場で作って揚げる旗魚黑輪

夜市の看板 台南と言えば食べつくせないほどのおいしい小吃が思い浮かびます。おいしいと言えば思いつくのが夜市。台南の夜市は毎日営業しているわけではなく、有名な花園夜市、大東夜市、武聖夜市の営業日を地元の人は、月曜日から日曜日まで、「大大武花大武花」と覚えているそうです。中でも一番多く営業しているのが大東夜市ということで今回は大東夜市の人気屋台はどんなグルメなのかご紹介しますよ!

 まずやって来たのはとても有名な「二師兄滷味」。新鮮な鶏肉を使用していて毎朝きれいに洗い仕込をし、夜にその場で煮込んで販売しています。中でも豆干(50元300g)、雞爪(鶏の足/50元11支)、雞翅(手羽先/50元5支)は特におすすめです。陳記麻辣鴨血港式魚蛋攤位それからごま油の香りが香ばしい三杯米血(50元400g)は人気商品で訪れる人が奪い合って買うほどです。「陳記麻辣鴨血港式魚蛋」は台南夜市の中で勢いのある屋台で「港式魚蛋」(30元5顆)と「麻辣鴨血」(小碗30元/大碗50元)が中でも有名です。店長曰く漢方を使用しスープとするところが秘法らしく、スープは甘みと辛味を兼ねそろえていて、新鮮な鱈を使っている魚蛋はおいしいのはもちろん、味わいが尽きませんよ!

「傑」旗魚黑輪攤位 さらに夜市を進むと大きな屋台「古都蚵仔煎」が見えてきます。こちらでは片栗粉、もやし、卵、青菜に新鮮な牡蠣を加えています。牡蠣が苦手と言う人のためにえび、イカ、ミックス、卵(すべて50元)もあるんですよ。またこちらではアイスティーが飲み放題です。こちらの秘法はソースにピーナッツパウダーを加えることで、後引くおいしさが残りますよ!最後は絶対にはずすことができない台南夜市中で最も有名な「旗魚黑輪」です。こちらのお店は「傑」と表記されていて、何が何でも絶対に食べてくださいね。旗魚黑輪(カジキのつみれ/一本10元)はその場で作り、つみれの中には細かく切ったゆで卵が包まれていて、油に入れるとまもなく鼻をくすぐる良い香りが漂い始めます。出来立てアツアツにタレをつけて食べても、そのままでもどちらもとてもおいしいです。つみれの中に季節の野菜を混ぜ込むことで、シャクシャクとした食感が楽しめ、ゆで卵が合わされば最高に美味ですよ!

たくさんの屋台 大東夜市の特色あるおいしいものを食べた後は、ファッションやプレイエリアで楽しみましょう。きっと台南の夜市は他の夜市と違った特色があることに気づくはずですよ。金魚すくいや、輪投げ、ダーツ、活気あふれる安売りセールなど、大東夜市は、きっと長い夜に尽きない楽しみを与えてくれることでしょう。
(記者:Jessie)

【台南大東夜市】
住所:台南市東區林森路一段與崇善路交叉口
営業時間:月火金の18:00-AM1:30頃
交通:台湾鉄道台南駅からタクシーで約10分
近くのスポットを検索