旅々台北.com台北日和

2011年9月9日

台湾ナンバーワンの揚げ物 台灣第一家鹽酥鶏

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
 
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
地瓜薯條と鹽酥鶏

地瓜薯條と鹽酥鶏

螃蟹

螃蟹

香茹

香茹

きれいな紙袋に入れてくれます

きれいな紙袋に入れてくれます

お店の外観 以前に台北日和でご紹介した台灣第一家鹽酥鶏(2005年の記事はこちら)ですが、最近のインターネットの人気投票で第一位になりました。しかもMRT文湖線の開通で、アクセスも超簡単に。これは行くしかありません!

 鹽酥鶏といえば夜市の屋台でよく見かける必須アイテム。とにかく何でも揚げてしまうという分かりやすいメニューです。台灣第一家鹽酥鶏は台灣第一家という会社の調味料を使い、台湾だけでなく中国にもチェーン展開中の鹽酥鶏屋さん。食材は50種以上味の良さは注文を受けてから食材ごとに最適な方法で揚げるというこだわりから。前回もご紹介したように、店頭と揚げ場はスロープでつながっていて、揚げる前と揚げた後の食材が入ったボウルが効率よく行き来していますが、それでも長い時には20分くらい待たされることもあります。さらに冷めてもおいしいのがこのお店の特徴。食材は50種類以上、しかも清潔ということで、言うことなしです。

 ではおすすめをいくつかご紹介しましょう。おすすめナンバーワンは地瓜薯條(サツマイモ/30元)。台湾産サツマイモ特有のあまーい風味とからった揚がった食感がたまりません。写真は定番の鹽酥鶏(鶏肉/50元)とともに写っていますが、もちろん鹽酥鶏もおすすめです。ナンバーツーは螃蟹(小ガニ/50元)。籮蔔糕、百葉豆腐、香茹丸、炸皮蛋ソフトシェルクラブのように殻付きのままぱりぱり食べられて、味も香りも最高です。ナンバースリーは香茹(しいたけ/50元)。台湾のしいたけは知る人ぞ知る、肉厚でジューシーなしいたけ。絶妙の揚げ加減で、衣はぱりっとしているのに、中身のしいたけはちょうど火が通った程度で、とてもジューシーで香り高い状態になっています。

四季豆、五彩湯圓、芋頭糕 他にも、籮蔔糕(大根餅/30元)、芋頭糕(タロイモ/塩35元、甘30元)、百葉豆腐(豆腐/30元)、五彩湯圓(白玉団子/30元)、香茹丸(しいたけのつみれ串/25元)、炸皮蛋(ピータン/20元)、四季豆(いんげん/50元)・・・いちいち書くとキリがないのですが、とにかく全部美味しくて、これは何回か通うしかありません。観光で来た方は時間もないでしょうから、とりあえず上の3つを試してみてください。きっとリピーターになると思いますよ。また、支店は台湾各地にあります。
(記者:Ryn)

【台灣第一家鹽酥鶏(創始總店)】
住所:台北市中山區北安路530-1號
電話:04-2246-9169
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
交通:MRT大直駅から徒歩約2分
近くのスポットを検索