旅々台北.com台北日和

2011年2月15日

日本以上の満足感 Vice Versa

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
 
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
店構え

店構え

明るくて清潔な店内

明るくて清潔な店内

髪を洗ってもらう筆者

髪を洗ってもらう筆者

シャンプー台もキレイです

シャンプー台もキレイです

 かつてイタリアのセリエAで活躍した日本人サッカー選手は一ヶ月に一度、もしくはそれより多い頻度で日本からわざわざ美容師を呼んで髪の毛を切ってもらっていたそうです。僕が以前住んでいたイギリスでは、日本人美容師にしか髪の毛を切ってもらいたくないというイギリス人にたくさん会いました。(聞くところによるとオーストラリアもそうらしいです、きっと世界的なのでしょうね)。

店長の山口さん 日本人である僕らにとって日本人の美容師さんに髪を切ってもらう事は当たり前すぎて意識もしないことですが、海外に住んで初めてその幸せに気づき、心の中で静かに手を合わせるのです。日本人美容師さん達今までありがとうと...。

 長々と書きましたが要するに日本人美容師のレベルは“とても高い”ということ...。そこで多少のお金を払ってもいいから日本人に切ってもらいたいというこだわり派の貴方におすすめしたいのがこのVice Versa です。

 店長の山口さんをはじめとして、日本語が話せる台湾人スタッフがたくさん働いているし、通訳の方もいらっしゃいますから言葉で不自由を感じることはありません。この日も店内には台湾人、日本人のお客さんが大勢いてスタッフ達は忙しそうにしていました。

いつもここに日本語ぺらぺらの通訳さんがいます モダンな店構えとシンプルな内装からは、海外のお店に行くとよくある「この店、大丈夫かな..」という不安感が感じられず、お店に入った瞬間から安心感があります。僕の頭は自慢ではないですが大きく、しかも形がよくないので美容院にいくたびいろいろと、あーでもない、こーでもないと注文をつけていたのですが、今まで髪型に納得したことはなく(もちろんぼくの頭のせいですが)、自分に似合う髪型などないのだと半ばあきらめていました。しかしこのお店の山口さんは僕が言ったことを完全に再現してくれるので最初はビックリしました。腕がいいっていうのはこういうことなのかと! それ以来ずっと山口さんに髪をお願いしています。本当にありがたい...自分のいうことをよく理解してくれて、椅子に座っていればいつも通りのスタイルにしてくれる美容師さんを見つけることは、お金では買えない確かな幸せのひとつだと僕は思います。

 台湾に居ながらにして日本以上の満足を得られるとても希少なvice versa..安くはありませんがそれに見合うだけの満足感が得られること請け合いです。台北在住の方は一度試してみてはいかがでしょうか?
(記者:shingo)

【Vice Versa】
住所:台北市中山北路2段116巷9號
電話:02-2522-1002
営業時間:10:30-20:00
定休日:毎週火曜日
交通:MRT民権西路駅2番出口から徒歩約5分
近くのスポットを検索