旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2010年6月15日

どっちがおいしい? 士林駅前の葱抓餅対決


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
林葱抓餅の酸菜・九層塔入り

林葱抓餅の酸菜・九層塔入り

林葱抓餅前の行列

林葱抓餅前の行列

阿盛葱抓餅のチーズ入り葱抓餅

阿盛葱抓餅のチーズ入り葱抓餅

阿盛葱抓餅前の行列

阿盛葱抓餅前の行列

 MRT士林駅前の広場には小吃店や雑貨屋さんが並びいつもたくさんの人でにぎわっています。そんな中、帰宅時になると常に行列ができ一際目立つ屋台が2つ。どちらも台湾ではおなじみの葱抓餅を売っています。抓餅は生地を両面焼いた後、空気が入るようにフライ返しでクシャクシャにしてフワフワとした食感に仕上げるのですが、その時フライ返しが鉄板にぶつかり“カンカンカンカン!”と甲高い音が聞こえます。その音がまるでお互いのお店を挑発しあっているように見え、なかなか面白い光景です。

阿盛葱抓餅屋台の看板 まずは阿盛葱抓餅から。ふつうの葱抓餅(25元)以外に、菠菜葱抓餅(ほうれん草味/25元)や、山薬抓餅(山芋味/30元)、地瓜抓餅(かぼちゃ味/30元)など、珍しいメニューが並んでいます。またトッピングも卵(5元)のほか、チーズ(10元)、キムチ(10元)スモークチキン(20元)など豊富です。今回はふつうの葱抓餅にチーズをトッピングしてもらいました。チーズ入りの抓餅を食べたのは初めてでしたが抓餅のフワフワもちもちとした食感にとろりと溶けたチーズがよく合います。となりではキムチ入りや、ハム入りなどを食べている人がいてそちらもとてもおいしそうでした。

林葱抓餅屋台の様子 阿盛葱抓餅の1軒となりにある林葱抓餅。こちらのメニューは阿盛葱抓餅とちがってシンプルですが、士林駅前で初めて葱抓餅を売ったのがこのお店のようで、それが人気の秘訣のようです。酸菜と九層塔(台湾バジル)を無料でトッピングしてもらいました。九層塔の香りで食欲をそそられます。少し甘めの酸菜もたっぷり入っていて満足感があります。

 生地自体に大きな味の差は感じませんでしたが、冷めても最後までふわふわでいただけたのが林葱抓餅。でも生地の種類が豊富で、さまざまなトッピングができる阿盛葱抓餅も魅力的なので甲乙つけがたいです。

 みなさんも士林駅へ来た時は2つのお店で味比べしてみてはいかがでしょうか?
(記者:Say)


【阿盛葱抓餅、林葱抓餅】
住所:MRT士林駅前広場
電話番号:阿盛葱抓餅:なし、林葱抓餅:02-2881-0958
営業時間:阿盛葱抓餅:8:00~20:00、林葱抓餅:8:00~20:00
定休日:無し
交通:MRT士林駅1番出口出てすぐ
近くのスポットを検索