旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2010年4月22日

味付けはぜ~んぶいっしょ 駱記小炒


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
炒螺肉

炒螺肉

炒牛肉

炒牛肉

炒蚋仔

炒蚋仔

炒青菜

炒青菜

お店の概観 通化夜市の路地裏にはたくさんの美食があふれています。今回ご紹介する駱記小炒は50年以上の歴史を持つ老店。ここの名物は「沙茶醤」というソースで味付けをした炒め物で、お食事メニューはこの「沙茶醤炒め」しかないんです。それでも食事時になるとどこからともなくお客さんが集まってきて、わいわいと賑わいます。沙茶醤は魚介類をベースににんにくや香辛料を油で煮込んで作った台湾ではとてもポピュラーな調味料。家庭料理でもよく使われているそうですが、外食時でもこの味を求めてくるなんて、台湾の人たちは本当に沙茶醤が好きなんですね。

 炒牛肉(牛肉炒め/90元)、炒蚋仔(シジミ炒め/120元)、炒螺肉(食用エスカルゴ炒め/90元)、炒青菜(A菜炒め/40元)の4つを注文してみました。注文してから5分と待たずにあっという間に運ばれてきます。メニュー素材の風味がちゃんと活かされ、沙茶醤のコクが絡み合い、ご飯のおかずにはぴったりです。沙茶醤のピリッとした辛さも後を引きます。味付けはどれも同じですが、どれも飽きることなくあっという間に食べてしまいました。なかでも個人的におすすめなのは炒螺肉。螺肉はこりこりとした食感で、鶏軟骨のようです。九層塔(台湾バジル)の香りで食欲が一層そそられますよ。日本ではあまり見かけない食材なので、ぜひ試してみてくださいね。

 夜市のメインストリートでは座ってゆっくりお食事を楽しむことは難しいので、たまには路地裏にまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?
(記者:Say)

【駱記小炒】
住所:台北市通化街39巷50弄27号
電話:02-2708-1027
営業時間:17:00~0:00
定休日:なし
交通:MRT六張犂駅から徒歩約10分
近くのスポットを検索