旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年10月5日

一風変わった飲み物を試したい 綠蓋茶貳館


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
[日本語]  [中文]
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
店内の様子

店内の様子

綠蓋茶

綠蓋茶

飲み終わったら口の周りに白いひげ

飲み終わったら口の周りに白いひげ

フライドポテト(写真は2人分)

フライドポテト(写真は2人分)

 台湾の食べ物がおいしいことは有名ですが、飲み物もまたおいしいものばかりです。台湾では大通りでも小さな路地でもコンビニやチェーンのジューススタンドを見ることができます。紅茶、緑茶、ミルクティーなどなど何でもあります。炎天下に冷たいジュースを飲むのは幸せのひと時ですよね。そんな冷たい飲み物の中でも、一風変わったものを試したいという方は綠蓋茶貳館の綠蓋茶はいかがでしょう?

メニュー 綠蓋茶は高雄から始まり、徐々に有名になりながら支店の数を増やし、台北へと進出してきました。綠蓋茶貳館は西門町の便利な場所にあります。店内は白と緑色を基調としたシンプルなつくりで、大きな窓からはたっぷりと光が振りそそぎ、爽やかな雰囲気です。綠蓋茶貳館では時間の制限がないので心ゆくまでゆっくりと過ごすことができます。また店内は無線LANがあるのでパソコンがあれば無料でインターネットを楽しむこともできます。

綠蓋茶のチーズ 綠蓋茶貳館の特色は面白い各種の飲み物で、中でも綠蓋茶(60元)が最も人気があります。量もたっぷりで緑茶の上には真っ白い泡が浮いています。一見すると生クリームがのっているように見えますがこれはなんと「チーズ」だそう。また、普通の飲み物はストローでゆっくりと飲みますが、この綠蓋茶は豪快に大口で飲むのがいいそうですよ。少ししょっぱいチーズと甘い緑茶が口の中で合わさりなんとも深い味わいがします。

 お店には軽食もあります。フライドポテト(110元)は見た目は普通のポテトですが、外側がさくさくで中がホクホク。熱々を口に運ぶと手が止まらなくなりますよ。また、ケチャップとマスタードの2種類のソースがあり、マスタードソースは辛すぎず、ポテトのほど良い風味を加えてくれます。どちらのソースもなくなったら自分で追加できます。綠蓋茶貳館にある新しいジュース類は、珍しいもの好きの台湾人も満足させてくれる味。西門町を訪れた際はぜひ足を運んでみてくださいね。
(記者:Debby)

【綠蓋茶貳館(台北西門店)】
住所:台北市萬華區峨嵋街52號2F
電話番号:(02)2388-6588(209)
営業時間:AM11:30~PM10:30
定休日:無
交通:MRT西門駅6番出口から徒歩約4分
Web:http://www.lattea.com.tw/