旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年9月29日

台湾鉄道のDVDが発売!


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
木村さんと秋山さん

木村さんと秋山さん

駅弁といえば排骨飯

駅弁といえば排骨飯

彰化扇形車庫で決めポーズ

彰化扇形車庫で決めポーズ

DVDパッケージ 台湾の鉄道はもちろん、旅ガイドとしても楽しめるDVDが10月1日に発売されます。その名も「木村裕子の乗り鉄学(てつがく) 台湾いっちゃいました vol.1」。

 DVDのナビゲーターを務めるのは、鉄道アイドルの木村裕子さんと、国鉄出身で台湾新幹線プロジェクトにも参画した秋山芳弘さん。この二人が台北のMRT淡水線にはじまり、ローカル線として人気の内湾線、西部縦貫線の海線、彰化扇形車庫などをじっくり吟味。Vol1~2を通じて高雄のMRTを目指します。

 自作のコスチュームで出演する木村さんは今をときめく鉄道アイドルで、台湾では“日本鉄道偶像”と新聞やテレビに紹介されたそう。“特急好き”とのことで今回一番のお気に入りは自強号。収録時にはB級グルメにもはまってしまい、珍珠ミルクティーや淡水名物のウズラの玉子焼きが特に気に入ったとか。気軽に旅立て安全な台湾鉄道の旅は、日本の鉄道好き女子にもぜひ挑戦してほしいとのことでした。秋山さんによると、台湾鉄道の魅力とは世界各国の車両が楽しめること。日本をはじめ、ドイツ、ベルギー、韓国、南アフリカなど、生産国や作られた時代のバリエーションの豊富さは世界でも台湾がダントツだとか。また1車両がまるごとファミリーのような、昔ながらのふれあいが楽しめるのも、ほかにはない醍醐味だそうですよ。

 このDVDのうれしい点は、実際の旅のガイドとしても活用できること。鉄道本体はもちろん、切符の買い方や駅の特徴、歴史などの情報も披露されるのでこれで予習はばっちり。駅弁や車内販売の様子もぜひチェックしたいところです。各地の夜市や屋台、観光スポットなども登場するので、見ているだけで台湾気分を楽しめそうですよ。

 11月3日には旅の後半戦である、集集線、台南の製糖鉄道、高雄MRTなどを収録されるvol.2が発売予定。鉄道に特に興味は‥という方も、つい画面に引き込まれてしまうDVDですよ。

 台北日和はもうすぐ1500回。これを記念してプレゼント企画が進行中です。このDVDもプレゼントする予定ですのでお楽しみに!
(記事:QE)

【台湾鉄道のDVDが発売!】
『木村裕子の乗り鉄学(てつがく) 台湾いっちゃいました vol.1』
品番:JMBD-0134 価格:3,990円(税込)
収録時間:本篇約90分+映像特典
映像特典:内灣線運転室展望ノーカット版(竹東~内灣)
問い合わせ先:マジカル(日本 03-5703-2333)