旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年7月28日

イタキス熱流行中! イタキス診察会


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
3人ではいチーズ

3人ではいチーズ

直樹&琴子のツーショット

直樹&琴子のツーショット

元気にハイタッチ!

元気にハイタッチ!

 台湾No.1視聴率を誇る名作ドラマ「イタズラなKiss~惡作劇之吻~(通称イタキス)」。日本でのDVD発売を記念したスペシャルイベント【イタキス診察会】が都内で開催されました。

 このイベントはパート2である「イタズラなKissII~惡作劇2吻~」DVD-Box1&2(各初回版)を購入したお客様全員をご招待という豪華なもので、もちろん出演陣もとっても豪華。ドラマの主要舞台となる病院を再現したステージに、登場したのは入江琴子役のアリエル・リン、入江直樹役のジョセフ・チェン、そして桔梗 幹役のタン・ユージャ!鴨狩啓太役のフィガロ・ツェンも出演予定したが、急な仕事のため泣く泣く欠席になってしまったとのことでした。

 全国から会場に集まったファンは昼の会、夜の会を合わせて約3,000人。会場の熱気を受けてか出演陣もとってもハイテンションで、白衣姿のジョセフは「みなさん病気になってうれしいでしょう!僕が治してあげます!」と日本語で挨拶。アリエルも「私たちは3年病気にかかっています。“イタキス熱”かも」とキュートに答えてくれました。撮影時の楽しかった思い出は?という質問には、タン・ユージャが「ジョセフとアリエルがずっとラブラブなのを見ているだけでつまらなかった」とこぼし、会場の笑いを誘うシーンもありましたよ。ジョセフとアリエルの赤ちゃんのシミュレーション写真の披露や、サイン入りサントラなどが当たる抽選会の後に、発表されたのはなんと3人とのハイタッチ会。これは参加者にとってはうれしいサプライズで、3,000人のファンと一人一人丁寧にハイタッチをしてくれるキャストに、ますます“イタキス熱”が上昇しちゃった人が多かったようですよ。

 イベント終了後のプレス発表会では、ドラマの撮影が終わってから時間が経っているのに、日本のファンがたった今見終わったかのように、熱く応援してくれるのがうれしいという、感謝の声がキャストの間からあがっていました。ドラマの琴子と直樹のように、キャストとファンも相思相愛のようですね。
(記事:QE)

【イタキス診察会】
開催日:2009年7月20日(終了しました)
会場:品川プリンスホテル ステラボール
公式HP:http://itakiss.tv