旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2008年8月6日

ポップなヨーロッパアンティーク 魔椅


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
象の貯金箱
80年代のドイツ軍スニーカー
上海海運の復刻版時計

 魔椅(mooi!)は、シンプルながらも味がある、そんなヨーロッパアンティークが集まったお店。50~70年代の雑貨から家具まで、様々なアイテムがさりげなく並ぶショップです。

魔椅 魔椅は先週ご紹介したカフェ「學校珈琲館」のお隣にあります。カフェとショップは同じ敷地内にあり、どちらも共通してさっぱりとしたオシャレ感漂う空間です。
 先日台北日和に登場した師大路エリアのセレクトショップ「歩調工房」カフェに置かれているイスは、一部魔椅で購入したもの。イス(8000元前後)やソファ(15000~20000元)は、デザイン性の高いものが多く人気なのだそう。

魔椅店内 アイテムはオーナーの簡さんが定期的にヨーロッパへ行き買いつけているもので、ドイツやイタリアのものが中心だそうです。買いつけは車で町を回り、目に付いたものを購入するという自由な方法。いつも仕入れ先が同じだと、商品がマンネリ化してしまうため、車で2ヶ月ほどかけてゆっくりと探すそうです。
 そんな方法で簡さんと出会ったアイテムたちは、テーブルスタンド、貯金箱、体重計、食器、バッグ、レコードプレイヤー、傘立てなど様々。家で使うものはたいてい揃っているんじゃないでしょうか。

 キレイな色使いで目を引いたのが、イタリアの銀行の贈答品だという象の貯金箱(約4000元)。ヨーロッパでは象は金運を象徴する動物なのだそう。その他、80年代のドイツ軍スニーカー(2500元)、ガソリンスタンドのランプ(3000元)、番外編で上海海運の復刻版時計(800元)などなど、誰が来てもきっとお気に入りの物が見つかるに違いないと思える多様な品揃えです。近くまで来た時にはぶらりと寄ってみてくださいね。

【魔椅(mooi!)】
住所:台北市青田街1巷6号
電話番号:(02)2322-2059
営業時間:13:00~21:00
定休日:月曜日、火曜日
アクセス:MRT中正紀念堂駅から徒歩約15分