旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2008年5月16日

周杰倫もお気に入り? モトローラ新モデル発売記者会見


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
JAYとMARK氏たち新モデル MOTOROKR E8

 5月14日、モトローラ社の音楽携帯「MOTOROKR」の新モデル「MOTOROKR E8」発売を記念した記者会見が台北市内で開かれました。会場にはこの新モデルのイメージキャラクターである周杰倫(JAY)も登場し、大いに盛り上がりました。

川劇の変面姿 川劇の変面姿をした役者さんが舞台へ登場し、記者会見が始まりました。この新モデルは「携帯」「音楽」「カメラ」の3つの機能をワンタッチで切り替える事ができ、機能に応じてキーパッドも変わるという「変化」が特徴。それに合わせて、役者さんのお面も次から次へと変わり、拍手が起こりました。この他にもモデルさんが登場したり、太鼓の演奏や炎を振り回してのダンスがあったりと、記者会見というよりは1つのショーといった趣でした。

 そして商品の説明もそこそこに、会場全体が今か今かと待ち構えていた周杰倫が登場。モトローラ社アジア地区のトップであるMARK氏からMOTOROKR E8がプレゼントされました。既に中国大陸では発売記念記者会見が行われており、ここ台湾での会見をとても期待していた、という周杰倫。司会者にこの携帯の気に入っている部分はどこかという問いには、「スクロールするだけで、聞きたい音楽がすぐに見つかりとても便利だよ。それにバックライトをオフにすると全体が真っ黒に変わって、携帯電話じゃないみたい。魔法みたいですごくかっこいいよね。」と気に入っている様子でした。

 モトローラ社はアジア市場をダーゲットとし、アジアのトップアーティストである周杰倫をイメージキャラクターにする事で、今後の市場拡大を期待しているそうです。

※下の写真はクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。



記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子
記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子記者会見の様子