旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2008年1月22日

台湾で安く映画を観る方法 朝代戯院


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
上映作品名と時間映画館の外観売店

 台湾の「二輪戯院」と呼ばれる映画館では、驚きの激安料金で映画を観るとこができます。今回は台北市内にもたくさんある二輪戯院から「朝代戯院」を紹介します。

 台湾では封切り映画を上映する「首輪戯院」と、首輪戯院で上映終了した映画を再上映する「二輪戯院」に分かれています。「首輪戯院」の料金は約250元〜300元(約900円〜1100円)ですが、「二輪戯院」では半額以下の約100元(350元)で映画を楽しむことができるとあって、時間はたくさんあるけどお金がない学生にも人気だそう。

 たくさんの変身写真館や結婚写真館 が軒を連ねる中山北路から程近いMRT民権西路駅から徒歩約5分という好立地に、今回ご紹介する「朝代戯院」があります。館内はレトロっぽいどこか懐かしい雰囲気。平日の昼時だというのに意外に盛況で、学生や近所に住むおじさんおばさん、外回り中のサラリーマン(かな?)などさまざまな人が足を運んでいましたよ。

シアター内 「朝代戯院」では、A廳(200席)とB廳(100席)の2つのスクリーンで映画を2本ずつ交互に上映しています。120元でA廳かB廳の映画を2本続けて、プラス50元で4本すべて観ることができますよ。平日10回680元、休日10回880元のお得な回数券もあるそう。もっとお得な1 年間有効のVIPカードは、初回無料、ポップコーンが付いて180元で購入することができます。次回からチケットの購入時にこのカードを見せると、80元に割引きになりますよ。

 上映される映画は主にハリウッド映画が中心だそう。A廳では2週間ごとに新しい映画に入れ替わるので、HPをチェックしてみてくださいね。HPの掲示板では、観たい映画のリクエストも受け付けています。日本でも話題となった「東京タワー」も上映予定はなかったそうですが、掲示板のリクエストが多数寄せられ急遽上映が決定したそう。

シート 各シアターのスクリーンはどの席からみても最良の視界で楽しむことのできるスタジアム形式になっています。ゆったりとした最新のシートもうれしいですね。デートに最適なカップルシートも充実しています。

 皆さんも旅行中に時間が空くことがあったら利用してみてくださいね。

※字幕はすべて中国語です。ご了承ください。

【朝代戯院】
住所:台北市民權西路136號
電話番号:02-2557-1300
営業時間:映画の上映時間による。だいたい10:00〜00:00〜00:30
定休日:無
交通:MRT民権西路駅より徒歩約5分
公式HP:http://www.dynasty-theater.com