旅々台北.com
台北日和

2007年10月30日

ヘルシーな鍋はいかが?「食草植物鍋」

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

食草植物鍋、お店の様子

 おいしくて野菜がたっぷり食べられるとあって、芸能人やダイエット中の人たちにも人気を呼んでいる「食草植物鍋」。リラックスした雰囲気の中で、珍しい薬草の鍋がいただけると評判です。

 中華料理は脂っこいものが多いため、最近ではヘルシーな鍋が人気を集めています。「食草植物鍋」で一番人気なのは食草鍋コース。5種類のお肉、お魚から1種類選べ、薬草と野菜の盛り合わせがいただけますよ。副菜の数によって、Aコース(460元)、Bコース(380元)に分かれています。薬草と野菜のみの全素鍋(320元)も人気のようです。

食草植物鍋、具の薬草 すべてのコースに付く薬草は、自然が豊かな台東にある「原生應用植物園」で有機農法で栽培されたものを使用しています。約11種類の薬草が盛られた様は、まるでフラワーアレンジメントのよう。十数種類の薬草とクコの実などを、十数時間弱火で煮込んで作られた無添加のダシにくぐらせて口に入れると、爽やかな風味が広がり、不思議と青臭さを感じさせません。ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な薬草は、血液循環を促進し、便通を良くし、体内環境を改善、デトックス作用もあるそうです。

 使用するお肉にもこだわりがあるんですよ。台東の清潔な農場で特別に飼育された豚肉、オーストラリア、ニュージーランドの穀物飼育された牛肉と羊肉、台東で薬草を食べて育てられた地鶏、新鮮な魚介類と安心な食材がふんだんに用いられています。

食草植物鍋、お土産コーナー 食事と一緒に出される薬草茶「魚腥養生茶」は肺・呼吸器に効果があり、風邪防止にも効果があり、買って帰るお客さんも多いとか。オリジナルのマッサージクリームなどの自然派コスメや、食品、お茶などの台東の特産品も豊富に揃っているので、お土産にも最適ですね。なお有機栽培の食材は大量生産が困難なため、現在新店舗を出す予定はないそうです。台北忠孝店以外は、台南に一店舗あります。

 中華料理に食べ疲れた方、食生活が気になる方、珍しいもの好きの方、おいしくて健康的な「食草植物鍋」にぜひ足を運んでみてくださいね。

【食草植物鍋】
住所:台北市忠孝東路四路216巷11弄10號
電話番号:02-2721-6856
営業時間:11:00〜22:00
定休日:旧暦の大晦日から3日間
公式HP:http://www.fullgreen.com.tw/
日本語メニューあり
ランチ、ディナータイムはサービス料10%が加算されます。

食草植物鍋、鍋の具材
食草植物鍋、店内の様子

[バックナンバー]