旅々台北.com
台北日和 2005年11月8日
ボーカルオーディション 第2回錢櫃星秀總決賽

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

 台湾で歌手を目指す人は必見のイベント、それが数少ない公開オーディション「錢櫃星秀總決賽Final Power演唱會」です。カラオケチェーン錢櫃(Party World)をはじめとする各企業の協賛のもと開催されたオーディションは、ゲストのライブも豪華なんです。


Yummy

輕鬆玩(Relax One)
 2005年11月6日、会場となった南港101は熱気に包まれていました。最終決戦のこのステージに立つことができるのは、応募総数約1万人の中から各地の予選を勝ち抜いてきた12名。上位3名には、賞金(最高30万元)とトロフィーが贈られるのはもちろん、JAY(周杰倫)も所属するアルファミュージックがデビューをサポートしてくれるというのですから、応援団の声援にも熱が入ろうと言うものです。

 とはいえ、この会場ではJAYを初めとするゲストも歌うため、オーディションというよりも、ライブのような雰囲気が強い感じも。入場できるのは錢櫃やアルファミュージックの募集ページの当選者だけで、観客数は1000人もいません。それだけの少人数で、バリエーションに富んだゲストのライブを独占できるとは、とっても贅沢なイベントなのです。


阿信

蔡詩
 女性ボーカルの加入で人気白熱の「南拳媽媽」を皮切りに、10月にアルバムを出したばかりの美少女4人組「Yummy」、メロディアスなピアノの引き語りからハードロックまで歌いあげる「阿信」、熱い女性ボーカルとギターとベースのセッションが印象的なバンド「輕鬆玩(Relax One)」、そして、アルファミュージックイチオシの新人「蔡詩噤vと豪華な顔ぶれ。上位3名の表彰式ではプレゼンターとしてJAYも登場し、盛り上がりも最高潮に。「なんだか、身内のライブみたいで気が楽だね。参加者の皆が、歌がうまくてびっくりだよ!」と語るJAYもかなりリラックスしているようです。観客のボルテージがあがるなか、JAYは最新アルバム「11月のショパン」の中から「髪如雪」をしっとりと歌い上げ、第2回錢櫃星秀總決賽が幕を閉じたのでした。

※アーティストの写真は、クリックすると拡大画像が表示されます。

【第2回錢櫃星秀總決賽 Final Power演唱會】
会場:南港101(台北市南港区興南街71號)
日時:2005年11月6日(日)19:00〜22:00
※イベントは終了しました

南拳媽媽

JAY

[バックナンバー]