旅々セレクト

TABITABI Select

川。譜

川。譜

 四川盆地東部にある重慶の味をベースに、現代風にアレンジしたメニューが話題になっている四川料理のお店です。四川の伝統芸能である変面劇の臉譜(お面)を印象的に使い、西洋風に仕上げたスタイリッシュな空間で、斬新な四川料理がいただけます。

カテゴリ 四川料理
住所 台北市仁愛路四段345巷4弄21號一樓
アクセス MRT忠孝敦化駅3番出口から徒歩6分
電話 02-2731-9991
定休日 無休
営業時間 11:30-14:00 / 18:00-22:00
WEB http://www.chuan-pu.com/
カード OK

MRT 10分 予約推奨 カードOK [記号説明]

斬新な渝派川菜のお店

 台湾では四川料理店はあまり多くありません。「川。譜」は中国四川省東部の重慶を発祥の地とする渝派川菜のお店で、その味には新しい可能性と驚きがあります。

 店内はまるで、ヨーロピアンスタイルのラウンジのようで、そこかしこに中国の伝統が薫るインテリアが配されています。出される料理も、四川料理の中でも伝統的な渝派川菜を洋風にアレンジしていて、繊細な盛り付けがなされています。このお店では私たちの目と舌を驚かせてくれますよ。

渝派川菜の新しい刺激

 店名の「川。譜」はアメリカの実業家ドナルド・トランプ(大亨川普)から名付けられました。中国語での川普(トランプ)の発音は店名の川譜と同じ発音なんですよ。

 オーストラリアの大学院でマーケティングを学んだ店長のAnferneeは、上海で10年あまり四川料理の調理人をしていたAndyと出会いました。料理長のAndyは17歳で上海へ行き重慶出身のシェフの下で伝統的な上海料理と四川料理の基礎を学んでいました。二人はともに1980年代生まれで、食べることが大好き。特に四川料理は辛くないとダメ!と共通点が多かったことから意気投合します。より多くの人に最も美味しい四川料理を食べてもらおうと、西洋料理風にアレンジする方法を生み出し、レストランをオープンすることに決めました。

Andyは料理の腕を磨くとともに、研究を続け、本場の味にオリジナリティを加えた四川料理の味を作り出しました。Andyが生み出したメニューはどれも個性的で、香りと鮮やかな色彩は食欲を掻き立ててくれます。

店内を彩る臉譜

 お店のインテリアはAnferneeのプランです。四川と言えば変面劇の臉譜(お面)が有名。Anferneeはこの臉譜をお店のテーマにしました。臉譜の「譜」とAndyが打ち出す食譜(メニュー)の「譜」が、まるで音楽を奏でる樂「譜」のように、店内で見事に調和し、全てが芸術の高みを目指すように願ったのです。

 店内は落ち着いたライティングとシックな色調の中で、臉譜が浮かび上がるようにデザインされ、一般的な中華料理レストランと違ったテイストのお店に仕上がっています。配されているのは中国伝統のアイテムなのに、その雰囲気はまるでヨーロピアン。料理もインテリアも共通のコンセプトを感じることができます。

おすすめメニュー

飄香口水鶏/地鶏のピリ辛ソースがけ (280元)

 口水鶏は四川料理の冷菜です。台湾の地鶏を使い、蒸してから冷やすことで、きめ細かで弾力のある歯ごたえを生み出しています。この鶏肉をネギ、しょうが、ニンニク、ピーナッツなどの十数種類のオリジナル香辛料であえてできあがり。甘みの中に、ほどよい辛さがあり、さらにしびれるような香りが広がります。色彩、香り、食感ともに最高の一品です。

蒜泥翠玉白肉捲/にんにくの芽の豚ロール (280元)

 台湾産の豚の後ろ足の腿肉で、千切りのにんにくの芽ときゅうりを包みました。弾力にある肉に、野菜のシャキシャキした食感がベストマッチ。ソースに使われるごまの香り、豚肉の適度な脂が楽しめ、特に女性客に人気があります。

橄欖肉碎炒刀豆/からし菜といんげん炒め (280元)

 この料理は台湾ではとても珍しい一品です。からし菜(橄欖菜)といんげんを絶妙な火加減で炒めていてシャキッとした食感を引き出しています。辛みはなく、さっぱりとした味わいで、ご飯に良く合い、箸休めとしてもぴったりですよ。

梁平香麻豆腐/麻婆豆腐 (280元)

 見た目と違って、わずかにしびれるような程度の辛さが広がり、コクのある旨味とほどよい辛みが後を引き、箸が止まらなくなる麻婆豆腐。豆腐は持ち上げるとすぐに崩れてしまうほど柔らかさで、この形を保っているのはシェフの優れた腕前の証拠です。ご飯にかけていただきましょう。

螃蟹煲醤飯/ガザミご飯 (680元)

 寿司用の高級米を鹹蛋の黄身とオリジナルソースで炒め、三點蟹(ガザミ)を加えたご飯もの。
 カニの旨みとエキスを十分吸い込んだお米は良い香りとコクがあり、夢中になってしまう美味しさです。

ミニ情報

  • 夜は混み合うことが多いので予約がオススメです。
  • 10%のサービス料が必要です。
お店からのメッセージ
川。譜

 渝派川菜は中国の重慶が発祥の四川料理です。食材や製作手法など伝統に囚われない料理で、それぞれのシェフの腕前がはっきりとわかります。どのお客様も料理の香り、美味しさ、見た目を楽しんでもらい、私達と同じように四川料理の美味しさと素晴らしさを好きになっていただきたいと思っています。

記者コメント
川。譜

 川。譜のメニューはどれも工夫があり見逃せない美味しさです。変面劇のお面を使った店内デザインも印象的で、旅の思い出にぴったりですよ。

最終更新:2013年11月28日

copyright(C) tabitabi-taipei.com All Rights Reserved.