旅々セレクト

TABITABI Select

夢時代購物中心

夢時代購物中心

  夢時代購物中心(ドリームモール)は、台湾でも最大規模の巨大ショッピングモールです。  地下2階から屋上までの計12階にまたがる明るく広々とした空間に、様々なブランドがそれぞれ独立した店舗空間を確保しながら、ずらりと並んでいます。

カテゴリ ショッピング
住所 高雄市前鎮區中華五路789號
アクセス KRTC凱旋駅1番出口から無料連絡バス約5分
電話 07-973-3888
定休日 年中無休
営業時間 月曜木曜 11:00-22:00 / 金曜 11:00-22:30 / 土曜、休日 10:30-22:30 / 日曜 10:30-22:0
WEB http://www.dream-mall.com.tw/
カード OK

カードOK [記号説明]

夢を集大成したショッピングモール

 台湾の統一グループと言えば、台湾人なら知らない人はいません。その統一グループ関係企業の「統正開発」は、初めてショッピングモールを運営する地として、情熱あふれる高雄を選びました。2007年6月7日、堂々オープンした夢時代の敷地面積は15,155坪で、台湾でも最大規模の広さです。

 ドリームモールは高雄市の経済貿易園区、中華五路と成功二路の間に位置し、前後2棟に分かれています。前棟は、ガラスを多用したシロナガスクジラ型の建築、後棟は外壁に花崗岩が使われ、空中で東西に渡された通路でつながっています。2棟の間には中庭があり、その植栽は南国特有の風情をかもし出しています。

 計12階の建物内部は、様々なブランドがそれぞれ独立した店舗空間を確保しながら、ずらりと並んでいます。動線もシンプルになるように計算されており、たくさん休憩エリアを設けた優しい設計。時間を忘れて、思い切り選びに選んで買い物ができるという、夢時代ならではのショッピング環境を満喫できます。

 ドリームモールはショッピングにレジャー、レストラン、アートなど約1200もの様々な店舗が入居していて、「何でも揃う」、「丸1日ショッピング」といった消費者の願いをかなえてくれます。特に、日本の阪急百貨やニトリ、イギリスのMarks & Spencer、台湾の生活工場、誠品書局など、台湾人にとっては、海外に行かなくてもこれらの商品が手に入るのでとても魅力的です。外国人もここに来れば、台湾ブランドの魅力を理解することができてしまいますよ。

 クジラ館の2階は600坪もあり、ドリームモール最大の特色だそうです。台南の奇美幸福体験館や台北の時尚故宮、霹靂という台湾人形のフラッグショップ、台湾のクラフトショップである大禾竹芸工坊、台湾アートを扱う台湾文創館など、文化産業が一堂に会し、様々な年齢層の様々な文化背景を持った人たちのニーズを満足させてくれます。この特別な空間で展開される素晴らしい文化の数々に、日本の観光客の皆さんもきっと大満足ですよ。屋上には高さ102メートルのキティ観覧車まであるなんて、本当に早く行ってみたくてたまらないですね!

8F 影城會館 9F 宴會樂 RF ジョイフル・エンターテイメント(歓楽嘉年華)

 高雄のデパートの特徴は、屋上に遊戯施設があることです。日本のデパートの影響を受けているせいもありますが、高雄のうららかな気候が、人々をいつまでも家に帰りたくない気分にさせてしまうのでしょう。大人も子供も、我を忘れて楽しんでいます。
 ドリームモールの遊戯施設はシネコンのシネマーク、北海道氷雪楽園、快楽100空中楽園、そして最も有名なHello Kitty & Sanrio Friends観覧車など、室内から屋外まで3階分に渡ります。
  カラフルなキティファミリーのシールで飾られた観覧車は、最高102.5メートルの高さから高雄の市街地や港の景色が眺められ、気分は最高です。ここまで来たら、南台湾のナイトライフを思い切り楽しまなくちゃ!

観覧車利用時間
月〜木曜日 11:00〜22:00
金曜日 11:00〜22:30
土曜日&祝日 10:30〜22:30
日曜日 10:30〜22:00
※チケット販売は営業終了15分前まで

7F トレンド/竹下通り (潮流美饌)

 名前からも分かるように、7階は日本をテーマにしています。でも、横浜に中華街があるように、日本をテーマにしたこの階には中華街風の部分もあるんですよ。最大の特色は、オリジナリティが高く、固定ファンの多い中華と和食の美食街があることです。
 日本美食街には、リーズナブルな焼きおにぎりやオムライス、手頃なカツ丼などの丼物、豪華な鉄板焼きや焼き肉、それに和風創作料理まであって、故郷の味が恋しい日本人観光客の舌も満足させてくれます。中華街では、特徴的な門がグルメ客たちをお出迎え。明るく清潔な環境の中、北方代表の麺類、南方上海代表の軽食メニュー、地元台湾代表の豚足ワンタンや春雨などが並んでいます。お茶で一息入れるもよし、老舗の手土産を買って帰るもよしです。
 美食街だけでなく、この階には台湾らしいお店がたくさんあります。例えば、明るくおしゃれな外観の聖和閣命理は占い屋さん。自分の運勢は知っておきたいですよね?高雄市政府按摩便利小站はマッサージ屋さん。歩きまわって疲れた体に、リラックスタイムを提供してくれます。また、忘れてならないのが日本のダイソー。旅の途中、何か必要な物に気付いたら、39元均一のダイソーでたっぷり補充してください。

6F スポーツ&アクティブ(運動休閑)

 温かい高雄に来たら、自然の中でのアクティビティは欠かせません。アウトドアを楽しむには装備が重要です。また、スポーツ器材や健康食品はもちろん、夢時代の6階にはスポーツジムまで完備されています。欲しい物が何でも揃うスポーツブランドを1軒1軒見て回り、疲れたときにはカラフルなソファの休憩エリアで一休み。買い物を続ける力を蓄えましょう!

5F キッズ・キングダム(児童王国)

 adidas KIDS、PUMA KIDなどの有名海外ブランドや台湾オリジナルの奇哥など、30種以上ものベビー向けや子供向けのブランドが揃っていて、洋服を選ぶだけでも、選択肢の多さに大人も子供も目移りしてしまいそうです。5階の児童王国には、故事屋という物語の館やゲームセンターのTom'sWorldなどがあり、遊び始めると家に帰りたくない気分にさせてしまう屋内遊園です。とにかく、この階には童心をくすぐる仕掛けがたくさん。通路に置かれた木までミッキーの形に刈り込まれています!

4F ヤングファッション(新潮流行)

 ヤング層をターゲットにした4階では、台湾デザイナーのアイディアが詰まった洋服や靴が買え、食事もできる上、ヘアサロンまで入っています。独身貴族向けの台湾ヤングブランドもこの階にあり、高雄の若者の流行を探るなら、ここを一回りすれば間違いありません!

3F アーバン・エリート(都会新貴)

 おしゃれな男女をターゲットとした3階は、EDIWN、MANGOなど、シティスタイルからカジュアルスタイルまで、アメリカ、日本、台湾などのブランドが揃っています。3階は全体が落ち着いた色調でまとめられていて、高雄のハイセンスな人々は、ここに来ると家に帰るのを忘れてしまうほどです。統一阪急百貨の反対側には、台北の誠品書店が入るので、2大専門店が肩を並べて、夢時代を更に盛り上げます。

2F ファッションコレクション(時尚名媛)

 森羅万象を網羅した2階。文化の息吹が強調されたクジラ館、ゴージャスさを競うブランド店、女性に愛される宝飾店など、広報の方の言う通り、夢時代に来たら、絶対この階に来てみるべきです。
 時間がなくて国立故宮博物院にも行けないという人も、ドリームモールに来れば、デジタル化された収蔵品や複製品を観賞することができます。お土産にミュージアムグッズを買うのもお忘れなく。また、台湾の有名な人形劇、布袋戲は特に見逃せないお店です。布袋戲の人形は精巧な作りで、まるで生きているようですよ。

1F インターナショナル・ブティック(国際精品)

 モール全体の顔とも言える1階にはDUNHILLなど、たくさんの有名なインターナショナルブランドがあり、こだわり派の男性も、思う存分ショッピングが楽しめます。台湾は自転車の輸出で世界でも有名ですが、ここには2,000万元をかけた高級自転車ショップもあります。ここに来れば、思いもよらない宝物と出会えるかもしれませんよ。

B1&B2 マーケット・プレース(都会市集)

 美食街から金石堂書店、ドラッグストアの康是美など、B1には様々な要素が詰まっていて、まさしく市場のように何でも揃っています。
 台湾式の美食街には台南擔仔麺や客家料理、三叔公手信坊や卦山焼などもあり、日本の友達へのお土産もここで選べば間違いないしです。

ミニ情報

  • 1Fサービスカウンターで、外貨の交換、ベビーカー及び車椅子の貸出し、英語及び日本語案内サービスなどを行っています。
  • 4F包装・発送所で、大きな荷物を預ったり、購入した商品の包装サービスなどを行っています。
  • 5Fベビールームは、おむつやミルクを無料で提供しているほか、哺乳室やおむつ交換台、親子トイレもあります。医務室では傷の手当や診察を行っています。
  • 6Fカスタマーサービスセンターでは、大きな荷物を預ったり、購入した商品の包装サービス、外国人に対する税金の還付などを行っています。
お店からのメッセージ

 「夢時代購物中心/ドリームモール」は、国内外の著名ブランドやオリジナル商品を集め、ショッピングやレストラン、レジャー、娯楽、アートなど多元的なサービスを提供しています。皆様のお越しを心から歓迎いたします。

記者コメント

 取材は丸1日。さっと一回りしただけなのに、ドリームモールの広さといったら、まるで高雄を囲む海のように見渡す限り果てしなく続いているのです!!ショッピングに来る前に、ジムでトレーニングして体力を強化し、ショッピング攻略路線図を作っておくことをお薦めしたくなるくらいです。そして、靴はヒールのないものがお薦め。思う存分お買い物が楽しめますよ!!(鄭先生)

最終更新:2012年12月01日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.