旅々セレクト

TABITABI Select

第一化粧品廠

第一化粧品廠

 第一化粧品廠の化粧品ショップ(延平北路旗艦店)は、何の変哲もない地味な延平北路にあります。しかしその店内は明るくスタイリッシュ。化粧品区、エッセンシャルオイル区、香水区、美容材料区などのエリアに分けられており、製品数は5,000種類以上にもなります。

お知らせ

※元「延平旗艦店」は南京東路に移転しました。

カテゴリ ショッピング
住所 台北市延平北路一段145-2號
アクセス MRT中山駅から徒歩約15分
電話 02-2558-0811
定休日 年中無休
営業時間 10:00-21:00
WEB http://www.firstnature.com.tw/
カード OK

カードOK [記号説明]

オリジナル専業ブランド

 第一化粧品廠は1963年に第一化工の社名で設立され、もともとは化学原料の販売を中心に営業していました。1985年に第2代目へと受け継がれた後は、特殊用途の化学品や化粧品原料などの輸入販売に力を注いで発展してきました。その後、基礎化粧品の工場を設立し、オリジナルブランドの基礎化粧品やメイク用品の製造を開始。DIY風潮の高まりから、自分で作る基礎化粧品類や、手作り石鹸、手作りロウソク、リップクリームまで、第一化粧品廠は広範なラインナップを持つようになりました。

 第一化粧品廠の製品(半製品や簡単DIY用品を含む)は、すべて純天然。肌に有害な化学物質や防腐剤を一切加えておらず、これが市販の基礎化粧品と違う点です。そのため、たくさんの種類のものを同時に使用しても、肌に負担をかけることがありません。

 容器は、ガラス瓶がもっとも変質を引き起こしにくいのですが、国外に持って帰るには破損が気になります。店内には小分けにできる小さなプラスチックボトルも販売されているので、もし欲しい商品がガラス瓶に入っていて、破損が心配なときは、小分け用のプラスチック容器を買って詰め替えて持って帰ることもできますよ。

 たくさんある化粧製品の中で、自分が必要なものを選び出すには、製品をよく理解した上で、店内の専門サービススタッフに相談することをお勧めします。スタッフの知識と経験により、最も適した商品を選ぶことができますよ。

商品のご紹介

アミノ酸クリームクレンザー(左写真 大瓶500g 800元)

 ニキビ肌でお悩みの方にグッドニュース!アミノ酸クリームクレンザーは、PH弱酸性の洗顔用品で、洗顔のあとはすっきり爽やかで突っ張りません。ほんの小豆粒一粒分ほどの量を、手のひらの上で軽く、小さな泡になるまで泡立てて洗います。

ブルガリアンローズウォーター(大瓶500g 900元)

 ブルガリアンローズウォーターは、第一化粧品廠の人気商品です。ブルガリアの旬のバラを使用し、新鮮な花びらの蒸留液から抽出した純天然ものなので、マイルドで、様々な肌質に適用することができます。カサカサの角質も潤ってすべすべ感が増し、良好な保湿と、リラックスなどの効果があります。薄めずに化粧水として使うと、ほのかなバラの香りに、心もリフレッシュします。
 ところで、黄マネジャーが天然植物から抽出されたエッセンスかどうか見分ける秘訣を教えてくれました。まず瓶全体の抽出液を振ってみて、それから出てくる泡を観察してみます。泡がすぐに消えれば、この瓶の抽出液が天然であることを示します。反対に、しばらくしても泡が消えないか、液の上部に溜まっているのなら、この瓶の中の抽出液には、ほかの添加物が含まれているか、合成品だそうです。ただし、植物は抽出中に微量のアルコールが発生するため、泡が消える速さには種類により多少の差があるそうです。

ヒアルロン酸美容液(250g 900元)

 このお得なヒアルロン酸美容液は、現在最も流行している基礎化粧品です。主な効果は、肌の水分の閉じ込めにより、長時間保湿ができ、更に潤いを保って、肌本来の弾力性と輝きを引き出してくれます。また肌の水分と油分の状態のバランスを保ち、保湿と化粧もちをアップしてくれます。このほか、ヒアルロン酸は肌の栄養分を補い、肌を引き締めて小じわを予防します。
 美容液は濃縮したものなので、使用の際少しの間つっぱり感があるかもしれませんが、これは正常な現象です。美容液の後に、乳液や化粧水を使うと、つっぱり感もなく、また翌朝洗顔の際、肌がみずみずしく柔らかくなったのを感じることができます。
 美容液は1〜2滴で顔全体に使えます。変質を防止するために小分けして保存しておくことをお勧めします。

Q10乳液(250g 800元)

アルブチン乳液(250g 1575元)

 これら2タイプの商品は、乾燥肌に悩む日本の女性に特にお勧め。乾燥気味の日本の気候では、肌のお手入れには、ブルガリアンローズウォーターの後に、自分の肌質に合う美容液を使い、最後にQ10やアルブチン乳液で、保湿効果をアップするのがよいそうです。
 これらの商品はサッパリ系の製品ではないので、肌に負担がかかりすぎるのを防ぐために、使用量に注意してください。

メイク用品

 第一化粧品廠には、天然成分で作られたメイク製品もあります。第一化粧品廠のメイク用品は流行に敏感で、たとえばパウダーは腕に軽くつけただけで、一つ一つのパウダーがキラキラ輝いて見えます。値段もお手ごろですよ。

DIY原料

 基礎化粧品以外にも、第一化粧品廠のDIYシリーズ製品も大人気です。各種香水や、粉状のL-アスコルビン酸、コラーゲン、ヒアルロン酸、エッセンシャルオイルなどの製品は、既製品が自分の肌に合わないときに、DIYの原料として自分の肌質に最も合った基礎化粧品やメイク用品を調合することができるのです。 DIYで作ったものですから、余計な添加物を含まず、肌に悪影響を引き起こしてしまうという心配もいりません。
 どのようにしてDIYすればよいかわからなければ、店内のサービススタッフに尋ねてみてください(英語可)。また第一化粧品廠のホームページ(中国語)では、美容に関する知識を提供しており、店内ではテキストも販売されています。

朝晩のお手入れ

朝のお手入れ手順:
アミノ酸クリームクレンザー→化粧水→美容液→ジェル→乳液→アイケア→UVプロテクトローション→メイク

夜のお手入れ手順:
メイク落とし→アミノ酸クリームクレンザー→化粧水→各個人別の特殊ケア→美容液→ジェル→乳液→ナイトクリーム→アイケア

ミニ情報

  • 他のショップ案内
    中和環球店:新北市中和區中山路三段122號1樓
    天水店:台北市天水路43號(平日8:30-19:00 休日12:00-18:00)
    台北統一時代、台中臺灣大道、京站時尚廣場など10支店以上
お店からのメッセージ
第一化粧品廠

 第一化粧品廠は、「ナチュラル・シンプル・負担ゼロ」を理念に掲げ、様々な皮膚に適した化粧品材料や化粧品を製造し、バラエティーに富んだ品揃えを実現してまいりました。第一化粧品廠は、お客様にナチュラルでピュアな製品をご提供することに加え、ご自分の肌質に合った化粧品の見つけ方をアドバイスさせていただきます。お時間がある時に、お友達と一緒に当店へ足を運んでいただき、私達の生活がどれほど「化工」と親密な関係にあるのか、発見してみてください。

記者コメント

 これまでメイクや基礎化粧品は、既製品を買っていました。品質には安定性がありましたが、値段も高く、必ずしも自分の肌質に合っているというわけではありませんでした。今回第一化粧品廠を知り、基礎化粧品はそれほど大金をはたかなくても、自分に適したものを自由に作れる、ということを知りました。

 DIYに触れたばかりの時は、複雑でややこしく見えましたが、慣れてしまうと、逆にそのシンプルさと純粋さに惹かれ、さらに自分で同じものを作り出す達成感も覚えてしまいました。もしチャンスがあれば、日本人のお客様も、こちらへ遊びにいらしてください。きっと思いもよらないような驚きと歓び、そして収穫が得られると思います。(記者:周小姐)

最終更新:2013年12月13日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.