旅々台北ロゴ

高雄ミズノ国際マラソン

11大ランドマーク、優勝ランナー特別待遇、沿道の豊富な補給物資と情熱的な応援

地図
場所
高雄国家体育場(世運主場館)(高雄ナショナルスタジアム)
主催者
高雄市政府教育局
時期
2月下旬
競技種目と制限時間
フルマラソン(6時間10分)、25キロウルトラハーフマラソン(3時間40分)、3.5キロ健康ランニング(1時間)
参加人数
30,000人
WEBサイト
http://www.khm.com.tw/home
高雄ミズノ国際マラソン 高雄ミズノ国際マラソン 高雄ミズノ国際マラソン 高雄ミズノ国際マラソン 高雄ミズノ国際マラソン

「高雄ミズノ国際マラソン」は、すでに7年目を迎えています。有名な景勝地を周回するコースは、日本、マレーシア、アメリカなど28か国に及ぶトップランナーたちを魅了しています。42.195キロのフルマラソンは世界第一位をほこるソーラー発電を擁する高雄ナショナルスタジアムがスタート地点となり、高雄ドーム、MRT美麗島駅、MRT中央公園駅、愛河、中都湿地、左営小城、蚵仔寮漁村、蓮池潭、援中港湿地など高雄市の大人気スポットを周回します。

 高雄マラソンは「フレンドリー都市のマラソン」をアピールしていて、これには二つのポイントがあります。一つはマラソンコース。会場がスポーツ施設として最高のナショナルスタジアムで、コース沿いには高雄ドームもあり、二つの国家級スタジアムを通ります。また有名なMRT中央公園駅と美麗島駅、続けて高雄の人気スポットである愛河、愛河之星、蓮池潭、援中港湿地公園、左営の古城、蚵仔寮漁村の景色も見ることができます。このように、ランナーは走りながら都市の多元的な風貌を楽しむことができます。

 二つ目のポイントは、民間団体の支持。高雄には数多くのご当地民間団体があり、市民はこれらの活動を非常に支持しています。中でも15もある補給所、補水所は、全て協会によって採用されていて、ランナーは高雄市民がいかにランナーを応援してくれているかがわかることでしょう。

 

 高雄マラソンでは補給においても全力で取り組まれています。一般のフルマラソンは約3キロから5キロに一つの補給所が設置されていますが、この大会では一つ目の補水所である高雄ドームからスタートして、2.5キロごとに水とスポーツドリンクの補給、5キロごとに食品の補給があります。全部で8か所の補給所と7か所の補水所、給水スポンジ所があり、万全の準備で何万人というランナーを迎えます。また、民間団体が設置した特色ある補給所もあります。有名なサトウキビジュースや黒麦ジュースを提供し、通るランナーをもてなしています。蚵仔寮の補給所は更に特色ある内容です。燕巣パールグァバ(燕巢珍珠芭樂)、アーモンドえび(丁香小蝦寶)、路竹トマト(路竹蕃茄)、旗山バナナ(旗山香蕉)など、高雄のご当地グルメを楽しませてくれるんですよ。

 高雄マラソンは都市と郷村とが織りなす美を体験できるだけでなく、情熱的でフレンドリーな人情味あふれる都市マラソンなのです。