旅々台北ロゴ

台湾米の倉‐ 田中マラソン

黄金の稲穂の中を駆け抜けるコースとバラエティーに富んだ補給。町全体が一体となった大会&パレードが印象的です。

地図
場所
彰化縣田中鎮
主催者
彰化縣政府、田中鎮役所、田中鎮観光商圏発展協会
時期
11月初旬~中旬 稲の収穫前
競技種目と制限時間
フルマラソン(6時間10分)、ハーフマラソン(3時間)、10.1キロ健康ランニング(2時間)
WEBサイト
http://www.tienchun.gov.tw/marathon/index.php?i=1
台湾米の倉‐ 田中マラソン 台湾米の倉‐ 田中マラソン 台湾米の倉‐ 田中マラソン 台湾米の倉‐ 田中マラソン 台湾米の倉‐ 田中マラソン

大会前日から賑やかなイベントが行われ、大会当日になると沿道は市民の情熱的な応援とバラエティーに富んだ補給所へと様変わりします。至る所で、台湾中部の米の産地、田中鎮の人情味と、太陽のような活力が感じられます。応募者殺到の人気ナンバーワンのマラソン大会で、毎年全国各地からランナーが集まります。

 2016年の台湾米倉「田中マラソン」は、更なる国際化に向けて、初めて抽選を採用し、そのエントリー者は合計4万人を超えました。フルマラソン4,000人、ハーフマラソン4,500人、健康ランニング4,000人がシステムでランダム抽選されました。当選率は全体の3割となっています。

 「520」は、このマラソン大会におけるスローガンで、宣伝やトロフィーの中にも取り入れられています。この数字は田中鎮の郵便番号で、中国語の発音が似ていることから「我愛你(愛してる)」の意味にも使われます。

 マラソン大会を通して田中鎮の特色を広めようと、自治区、コミュニティー、機関、学校、クラブがそれぞれ協力しあい、最もシンプルな素材を利用して、無限のアイディアと情熱を発揮しています。また、色とりどりのスタイルで、町中総動員で参加するパレードは、田中住民の情熱と人情味にあふれています。

 「田中マラソン」の開催時期は、毎年、二期作目の稲の収穫前に選ばれています。ランナーは黄金に輝かく稲穂や水利間を走ることができます。大会および地元の人々が提供する豊富な補給、そして賑やかな雰囲気は、まるで台湾の特色ある村里のパレードのようで、きっと一生忘れられない思い出になるでしょう。