旅々台北ロゴ
旅々台北ロゴ

琅茶 Wolf Tea

お店の外観 店内の様子 奶萱紅茶 雙琅對杯茶組 試飲も可能 悠韻烏龍と夏限定の水出しボトル オーナーのDavidさんとArwenさん ロフトスペースで試飲体験 販売している茶器

こだわりの台湾茶の魅力を余すところなく伝えてくれる

民生公園から近い静かな路地に「琅茶 Wolf Tea」の店舗があります。一人がやっと通れるくらいの細長い小さなお店ながら、商品ディスプレイも兼ねた店内の階段を上がれば、4畳の隠れ部屋のような個室があるのにも驚きです。

 DavidさんとArwenさんが営む「琅茶 Wolf Tea」は、世界中に台湾茶の魅力を広げたいとオープンした台湾茶専門店です。阿里山出身のArwenさんの父はお茶に詳しく、お店で販売する台湾茶は父が知り合いの茶農家などから厳選して仕入れたものを送ってくれるそうです。そして「琅茶」というお店の名前も父の名前から一文字とったそうですよ!

 「琅茶 Wolf Tea」の商品はこのコンセプトショップ以外にも、お店のWebサイトや、「好,丘」などの台湾産の商品を販売する雑貨店などでも購入できます。たとえ同じお茶の木でも、茶葉を摘んだ時期によって味わいが異なるため、摘んだ時期ごとに番号を付けて管理しているそうです。商品一つ一つからオーナーの台湾茶に対する熱いこだわりを感じることができますよ。

奶萱紅茶 / 阿里山産の台湾紅茶

 人気の「奶萱紅茶(阿里山産の台湾紅茶/50g 350元)」はミルクを入れなくてもミルクの味わいがする珍しい台湾紅茶です。甘みを感じる香りと、まろやかでミルキーな味わいが口の中で広がり、飲むとほっとできる優しい味わいです。寒い日にホットで味わうのがおすすめですよ!

悠韻烏龍 / 阿里山産の烏龍茶

 「悠韻烏龍(阿里山産の烏龍茶/50g 400元)」はお店自慢の台湾茶で、花を思わせるような甘く深い香りと口当たりが特徴です。様々な台湾茶を飲みつくした上級者向けのお茶ですよ。夏のシーズンになると店頭で2箱以上のお茶を購入した人にオリジナルの水出し用ボトルをプレゼントしているそうです(在庫状況によりボトルプレゼントが無い場合もあります)。「雙琅對杯茶組(湯呑とお茶のセット/約1,500元)」は、台湾人デザイナーが描いたお店の狼のキャラクターがかわいい湯呑セットです。好きなお茶を組み合わせることができ、プレゼントにもおすすめです。

2階のロフトスペース

 気になるお茶があれば試飲もできます。時間があれば2階のロフトスペースにも案内してくれ、じっくりとお茶を味わいながら、自分の好みに合ったお茶を探すことができます。ロフトスペースは畳が敷きつめられていて、日本の茶室のような雰囲気です。10名ほどが入れるこの和室は展示室やイベントスペースとしても使われています。

ここがポイント!

 近年、台湾茶は世界でも注目されるお茶のブランドとして人気が高まって来ています。「琅茶 Wolf Tea」では、これからもこの台湾茶の魅力を世界中に発信し続けます。
店舗名
琅茶 Wolf Tea
住所
台北市松山區民生東路五段36巷8弄23號1F
電話番号
0970-844-235
営業時間
月曜~金曜 13:00-19:00
定休日
土・日曜、祝日
WEBサイト
http://wolftea.com/
地図