旅々台北TOP
 士林夜市TOP屋台B級グルメ士林市場アクセス&案内図 

1,000元で素敵なものを買ってきて

1,000元で素敵なものを買ってきて

鉄則1:お店では軽く値切ってみよう。思わぬ掘り出し物をオススメしてくれることも。

 これは2003年版の特集でやった「買い物バトル」のパクリ版ですが、やってみると10年前とあまり変わっていないことを実感。なるほど、台湾の夜市には普遍的な何かがあるのですね・・・それはともかく、夜市の楽しみといえばもちろん買い物。屋台で買い食いしながら夜市を練り歩く、台湾旅行ならではの醍醐味です。士林夜市は平日、休日関係なく人で溢れかえっていて、まるで毎日が縁日状態。服やアクセサリー、靴、下着、パジャマ、水着、ペットの服、お土産など、次から次へと目移りしてしまいますよ。

1,000元を持って士林夜市でショッピング!

1,000元を持ってスタートです
1,000元を持ってスタート!

 今回は「1,000元(約2,800円)でどれだけステキなものが買えるか」に挑戦してみました。1,000元札を握ってMRT駅の近くの夜市の入口からスタートです。

リボン付きのメガネ 台湾人はメガネ率が高く、目が悪くない人もオシャレメガネを掛けている人が多いです。ちょっと日本では掛けられないかな、と思うデザインも台湾ではOK。このどこかで見た様な可愛らしいリボン付きのメガネは150元でした。

 次に目に入ったのはカラフルな子供服。なんとこのコーナーは全品100元です。春夏にピッタリなパステルカラーのTシャツやフリフリのワンピースがいっぱいで、子供がいる人はもちろん、そうでなくても目移りしてしまいますね。ここではマリン風のボーダーTシャツを100元で購入しました。

お買い得品を探します
お買い得品を探します

スイムパンツと子供服とパジャマ 日本ではかなり高額な水着もここ台湾では格安で購入出来ますよ。台湾の温泉は水着着用の所が多いので、現地で購入するのもいいですよね。水着の上から穿くカラフルなスイムパンツは驚きの150元でした。

 台湾国旗バック今、台湾へ来る旅行者に大人気というウワサの、台湾国旗バック。大中小とありますが、購入した小は小物を入れて持ち運ぶのにピッタリ。100元でした。一番台湾らしいお土産ですね。アクセサリーの出店はあちこちにありますが、全品100元の出店を発見しました。普段使い、仕事、パーティなどでも使えそうなものが沢山揃っていますよ。キラキラのラインストーンと華奢な文字の組み合わせのピアスを100元で購入しました。

ピアスとカチューシャ 女性ならパジャマにも気を使いたいですよね。このワンピースタイプのパジャマは一着390元でしたが、二着購入すると一着350元に値引きしてくれました!このスマイルマークのパジャマ、実はフードに耳が付いていてとっても可愛いです。

 最近オープンしたアクセサリーと雑貨屋のお店ではたまたま2割引セールを行っていて、夏らしい青い花柄のカチューシャを40元で購入しました。


 合計990元でこれだけ沢山の素敵なものが買えましたよ。皆さんも千元札を握って買い物に出掛けてみましょう。気に入ったものが見つかったら、値段交渉も楽しみの一つですよ。

1,000元で素敵なものを買ってきて
レトロなゲームを楽しもう
2003年版 士林夜市徹底攻略ガイド
2005年版 士林夜市補完計画

前のページへ戻る このページのトップへ 次のページへ進む