12 延平老街

台湾鉄道台南駅からタクシーで約15分 → 12 延平老街

 延平老街は「開台第一街(台湾で最初の街)」といわれていて、たくさんの歴史的痕跡を見ることができます。では少しぶらぶらしてみましょう。老街を入ってすぐのところに「掽餅」というおやつを発見。外見はパンのようですが、割ってみるとなんと中は空洞。これは砂糖を熱して膨張させて作るそうで、パリパリとしています。丸い形がなんとも可愛らしいですね。

延平老街の西の端
延平老街の西の端
歩きながら食べるものを・・・
歩きながら食べるものを・・・
掽餅
掽餅

 さらに少し歩くとフルーツの蜜漬け(蜜餞)の老舗「永泰興蜜餞」があります。130年の歴史を持つ老舗で、現在は5代目。店内では試食ができますよ。オーナーのオススメは甘甜梅で、一般の酸梅と比べると濃厚な甘さです。夏場は黑絲芒果がオススメ。マンゴーを砂糖でじっくりと煮詰めたもので、食べ始めるともう止まりません。また若い女性に人気なのは水蜜桃乾(ドライピーチ)だそうですよ。このお店には蜜餞や梅子、ドライフルーツなど約70種類の商品があるので、ゆっくりと自分の好きな味を選んでくださいね。お土産にも最適です。

永泰興蜜餞
永泰興蜜餞
黑絲芒果
黑絲芒果
永泰興蜜餞
永泰興蜜餞
店名 永泰興蜜餞
住所 台南市安平區延平街84號
営業時間 11:30-20:00 火曜、水曜休み
HP http://www.chycutayshing.com.tw/about-us.html別ウインドウ

 その先にあるのは「劍獅埕」です。ここには特産品を扱うブースや小吃店などがあり、延平老街散策の合間に休憩するにはちょうどよいところです。

 延平老街はぶらぶらお買い物したり散歩するには最適のところ。近くには有名な観光地もあるので、市街中心部からは少し離れていますが、是非足を伸ばしてくださいね。

劍獅埕
劍獅埕
劍獅埕
劍獅埕
劍獅埕
劍獅埕
延平老街 延平老街 延平老街
Loading...

13 陳家蚵捲

延平老街の西の端からすぐ → 13 陳家蚵捲

 陳家蚵捲は創業して15年ほど。台南で初めて蚵捲(カキの巻き揚げ)を売り出したお店です。店内はセルフ方式で、先に注文と会計を済ませたあと、番号が呼ばれるので、お料理を取りに行きます。大抵行列ができていますが、2階にも席がたくさんあるので割と待ち時間は少ないです。クーラーもきいているのでこの界隈の観光の合間にほっと一息つけますよ。

 このお店のメニューはほとんどがオーナーの考案によるもの。ぜひいただきたいのが蚵仔酥(カキフライ)と蚵仔煎(カキ入りオムレツ)です。蚵仔酥のウリは「衣」。このお店の衣の粉はオーナーがちょうど良い比率に調合しているので、衣が厚くないのに、食べたときにさくさく感があります。新鮮なカキの甘みやスープもたっぷり。ケチャップをつけていただくと爽やかな味になりますよ。蚵仔煎はサツマイモの粉にニラ、白菜(小白菜)、もやしを使い、ラードで焼きます。台南はカキの産地なのでカキもたくさん入っていますよ。このお店のカキはすぐ近くで活きカキを開けて身を取り出しているので、とても新鮮です。

蚵捲
蚵捲(45元)
蚵仔酥
蚵仔酥(100元)
蚵仔煎
蚵仔煎(50元)

 オーナーのオススメは大きく太った新鮮なカキを焼いた烤蚵仔(焼きカキ)。新鮮なカキを使用し、焼き加減はお好みで変えられるので、どれくらい火を通すか、お店の人へ伝えてください。カキ8個でたったの100元です。

烤蚵仔
烤蚵仔(100元)
陳家蚵捲
陳家蚵捲
オーナーと
オーナーと

 蝦派(エビパイ)はオーナーの創作料理。中身には新鮮な蝦とにんじん、セロリが入っています。一口食べると外側のサクサク感にびっくり。なぜこんなにサクサクかというと回りを湯葉でくるんでいるからだそう。夏に食べても脂っこくありませんよ。また冷たい飲み物もあります。オーナーが煮出した冬瓜茶や紅茶などで、どれもここでしか味わえない懐かしい味わい。紅茶は一杯10元、冬瓜茶は15元です。ご飯の後のデザートにはお嫁さんが編み出した手作りの洛神花茶凍(ハイビスカス茶ゼリー)や梅子茶凍(梅茶ゼリー)はいかがでしょうか。

蝦派
蝦派(45元)
洛神花茶凍、梅子茶凍
洛神花茶凍、梅子茶凍
二階席
二階席
店名 陳家蚵捲
住所 台南市安平區安平路786號
営業時間 10:00-21:00 無休
陳家蚵捲 陳家蚵捲
Loading...