09 國家台灣文學館 07 台南市消防局 08 土地銀行

友誠蝦仁肉圓から開山路を北西に徒歩約5分 → 09 國家台灣文學館 07 台南市消防局
台南市消防局から中正路を南西にすぐ → 28 度小月担仔麺別ウインドウ
度小月担仔麺から中正路を南西にすぐ → 08 土地銀行

 台南駅から中山路を南西に600mほど進んだところにロータリーがあります。ロータリーは湯徳章記念公園別ウインドウになっていて、その周辺には日本統治時代のレトロな建物が集まっています。

 國家台灣文學館は日本統治時代の代表的建築物の1つで、国家クラスの文学博物館です。西洋風デザインの建物は1916年に完成し、100年近い歴史があります。日本統治時代は台南州庁として台南の政治経済の中心的役割を果たしてきました。戦後は軍施設や市役所庁舎として使われ、現在では国家指定古蹟となっています。また、台湾全土における古蹟の修復と再生永続の模範となっています。

 國家台灣文學館に関してはこちらの台北日和の記事もご覧ください。別ウインドウ

 國家台灣文學館から中正路をはさんだ向かい側に台南市消防局があります。この建物は1938年に建てられた消防署と警察署が入った合同庁舎です。中央の高い塔は当時台南で最も高い建築物の1つで、いつでも火災発生現場を見渡せたそうです。

 台南市消防局のすぐ近くには度小月担仔麺の本店があり、さらに南西に進むと土地銀行台南支店があります。この建物は1937年に建てられ、戦前は日本勧業銀行台南支店でした。大きな柱が立ち並ぶ重厚なデザインの建物です。土地銀行台南支店の筋向いには1932年完成の旧林百貨店があります。旧林百貨店は戦前は台湾最大のデパートでしたが、今はこの建物は利用されていません。

住所 國家台灣文學館:台南市中正路1號
土地銀行台南支店:台南市中正路28號
開館時間 國家台灣文學館:10:00-17:00 月曜休
國家台灣文學館
國家台灣文學館
台南市消防局
台南市消防局
台南市消防局
台南市消防局
土地銀行台南支店
土地銀行台南支店
土地銀行台南支店
土地銀行台南支店
旧林百貨店
旧林百貨店
國家台灣文學館 中正路の街角
Loading...

06 山林事務所

土地銀行から南に徒歩5分→ 06 山林事務所
山林事務所から國家台灣文學館に戻りロータリーを北に進む(徒歩7分)→ 31 再發號肉粽別ウインドウ

 山林事務所は1925年の日本統治時代に建てられた2階建ての洋館で、赤レンガの壁と窓の装飾が目を引きます。大きなひさしは雨が多く日差しが強い南台湾の気候に適したもので、建物の最大の特徴となっています。現在は台南市の古蹟に指定されており、孔廟文化園のツーリストセンターとして史跡の紹介や観光客へのガイドサービスを行っています。また1階にはカフェがあり、軽食や飲み物をとることができます。

 山林事務所の南側には1936年完成の台南武徳殿があります。日本統治時代は武道場として使われていました。寺院のような屋根を持つこの建物は小学校の講堂になっています。台南武徳殿脇の路地を抜けると孔廟への近道になります。

山林事務所
山林事務所
台南武徳殿
台南武徳殿
孔廟への近道
孔廟への近道
施設名 山林事務所
住所 台南市中正路5巷1號
営業時間 9:00-17:00
山林事務所
Loading...