玉珍齋 本舗の4代目と5代目

玉珍齋 本舗

鹿港きっての伝統菓子老舗

台湾の人ならば大抵の人は「その店、名前聞いたことある」と反応があるほど有名な玉珍齋。1877年、貿易港として黄金期にあった鹿港で、伝統の中華菓子を愛する商人、黄錦が、泉州からやってきた一流の菓子職人と協力してお店を開いたのが始まりです。
100種類あまりの伝統菓子が並ぶ店内には、昔のスナック菓子や見た目もきれいなお茶菓子など様々。どれを買おうか悩んでしまいます。
最近は台北の信義三越や高雄の夢時代に支店がオープンしてますが、ここ鹿港の本舗にしかない商品もあります。甘くてしょっぱい不思議な蒸しケーキ、饅頭型で、皮はサクサク、餡は甘い酥餅などが本店だけの味。こちらも要チェックです。
住所:彰化縣鹿港鎮民族路168号
電話番号:04-777-3672
営業時間:8:00-23:00
定休日:無休
HP:http://www.lukang.org/
  • 鳳梨酥
  • 鳳梨酥/360元・9個
    台湾パイナップルの香りがより豊かになるよう、改良された新しいパイナップルケーキ。女性のために小さめサイズ。桃園国際空港の免税店でも販売しています。
  • 遊奕[米羔]
  • 遊奕[米羔]/300元・15個
    らくがんのようなお菓子を、中国将棋のコマに見立てて作ったアイディア商品。粉末茶もついてます。箱を全て開くと将棋版になり、食べる楽しみ倍増?
  • 酥餅
  • 酥餅/各31元
    鹿港の本舗でしか食べられない伝統的なお菓子。独特な歯ざわりのパイ生地のような皮に餡が包まれています。店内お会計カウンター付近に並んでいます。
  • 鹹蛋[米羔]
  • 鹹蛋[米羔]/120元・1斤
    こちらも本舗のみの販売。ブタひき肉が入った油葱風味のタマゴ蒸しケーキです。冷蔵庫で2〜3日保存可。なんともいえない不思議な味を、是非お試しください。
  • ずらりと並ぶ商品
  • ずらりと並ぶ商品
  • お菓子の箱は縁起のいい赤
  • お菓子の箱は縁起のいい赤
  • 店先
  • お店はバロック調建物の1階に
旅々台北.com
台北遊透隊