前のページへ (4/14) 次のページへ 
台北3大占いスポット(1)

 - その1 -

台湾を代表する名刹として観光客に人気の行天宮。このお寺前の地下道は別名「占い横丁」と呼ばれています。H型をしている地下は東区と西区の2エリアに分けられ、どちらにも11の占いブースが並んでいるんですよ。

それぞれ看板も特徴的。ある人は、占ったことのある有名人の写真を飾ったり、またある人は取材を受けた記事を貼ったりしてプロモーションしています。占いの種類や料金は、看板に全て書いていないこともあるので、直接ブースに入って尋ねるといいでしょう。ちなみに、ほとんどの占い師さんが四柱推命や紫微斗数をマスターしています。

占い横丁を訪れるお客は日本人が9割ほど。そのため、日本語を話せる占い師さんも多いんです。「占ってもらいたいけど、言葉がわからないから」とあきらめているあなた。ここには日本語OKの占い師さんが10人もいるので心配ありません。行天宮を観光したついでに、占い横丁へ足を延ばしてみましょう。


場所(住所) 台北市恩主公地下道西1-62號(民権東路二段と松江路交差点地下)
ブースマップ(クリックで拡大します。)
交通 バス5、26、33、41、49、63、72、105、109、113、203、214、222、225、226、285、279、280、290、505、527、612、617、642、801番「民權松江路口」下車すぐ
総占いブース数 22
日本語OKのブース数
&ブース番号
ブース数:9、ブース番号:東1、東6、西2、西3、西6、西7、西8、西10、西11
言語 中国語 日本語 英語
占いの種類 八字占い、紫微斗数、手相面相、亀占い、姓名占い、風水

※占い師さんのプロフィール表内「日本語レベル」は、占い師さんの日本語レベルを5段階で表しています。これらは旅々台北日本人スタッフが実際に話をして判断した主観的なデータであり、日本語レベルの目安です。また、占い師さんの実力を表しているのではないことをご理解ください。
レベル1:基本挨拶程度 レベル5:日本語ネイティブレベル
 
 
謝東翰




四柱推命 米掛 手相面相
住所(ブース番号)

西8

電話番号 掲載なし ※占い中の電話は集中の妨げになるため
Fax番号 なし
営業時間 9:00-13:00
定休日 旧正月
HP なし
使用言語 中国語、日本語
日本語レベル
占いの種類 四柱推命、米粒占い、手相・面相
占い料金 四柱推:1000元、米掛:500元、手相・面相(簡単500元、詳細1000元)、占卜:500元
得意ジャンル 全般
予約方法 特に必要なし

午前中に西8番ブースを訪れたとき、地元の奥さんと仲良く台湾語で語らっていた謝さん。占い師のブースに入るにはちょっぴり勇気がいりますが、「どうしたの、いらっしゃい」と、フレンドリーな感じで招き入れてくれます。人付き合いを大切にしているような、台湾人情を感じさせる謝さんの机には占ってもらった人からの感謝状が。

占いといえば夜のイメージがありますが、行天宮地下街は朝から営業しています。午前のほうが、混みあう時間帯よりもお客さんひとりひとりをじっくり占う余裕があるんですよ、と話してくれました。占い師歴も長く、四柱推命、手相面相などスタンダードな占いが得意。台湾のエグゼクティブの人たちも、よく運勢を占なって行くんだとか。穏やかな、優しい口調であなたの運勢を語ってくれますよ。

林金滿




四柱推命 亀占い 手相面相 米掛
住所(ブース番号)

西10

電話番号 (02)2517−6412
Fax番号 なし
営業時間 9:00-19:00
定休日 旧正月
HP なし
使用言語 中国語、日本語
日本語レベル
占いの種類 四柱推命、亀占い、手相・面相、米掛
占い料金 四柱推命:1000元、亀占い+米掛:500元、手相・面相+米掛:500元
得意ジャンル 仕事・恋愛運
予約方法 特に必要なし

林金満さんは台湾の大手新聞社から取材を受けるほどの占術の持ち主。オフィスに置いてあるたくさんの新聞記事を見せてくれました。ブースにも占い関する表彰状や写真がいっぱい。これらのほとんどがテレビでも活躍する名占い師であるお父さんのものだそう。林さんはお父さんの占術才能を受け継いだサラブレッドなのです。

女性の占い師さんで日本語OKとくれば、日本人女性客の方も入りやすいですよね。得意な占いは基本の四柱推命。コンピューター化が進んだ今でも、丁寧な手書きで占い紙の上に、仕事運、恋愛運などあなたの運勢を書き込んでくれます。また、手相面相と米掛のほか亀の甲羅と銅銭3枚で運気をみる亀占いもできるそうです。

江俊宏




四柱推命 紫微斗数 手相面相 米掛
住所(ブース番号)

西11

電話番号 (02)2517-8202
Fax番号 (02)2515-9718
営業時間 10:00-18:00
定休日 不定期
HP なし
使用言語 中国語、日本語
日本語レベル
占いの種類 四柱推命、手相・面相、米掛
占い料金 四柱推命(総合1000元、3項目まで500元、1項目300元)、紫微斗数(2000元)、手相・面相(500元)、米掛(1項目300元)
得意ジャンル 四柱推命
予約方法 特に必要なし ※予約する際は9:00〜10:00又は18:00〜22:00の時間帯になります。

日本に留学した経験もあり、とっても日本語が達者な江さん。スーツ姿もバシッときまっていて、見るからにプロフェッショナルな雰囲気。日本が大好きで、いままでに日本全国各地を巡ってきたそう。お話も楽しくて、コミュニケーションがスムーズに進みますよ。

占い経験のほうも10年以上と長く、頼れる占い師さん。江さんのオススメ占いは何と言っても四柱推命。生年月日さえ分かれば、恋愛、相性、結婚、子供、仕事、財産、健康、性格の合計8項目についての運勢がわかります。更に細かい運勢を知りたい、という方は誕生時刻まで加えて占う紫微斗数がベター。今の自分の運気を見たいなら手相・面相で。でも相は、時と共に変化するもの。時期によってよくも悪くも出るのだそうです。

呉將ソ




四柱推命 紫微斗数 手相面相 米掛
住所(ブース番号)

東6

電話番号 (02)2515-1127
Fax番号 なし
営業時間 12:00ごろ-22:00
定休日 旧正月、不定休
HP なし
使用言語 中国語、日本語
日本語レベル
占いの種類 四柱推命、紫微斗数、手相・面相、米掛
占い料金 四柱推命:1000元(日本人サービス価格)、開運面相:1000元、手相・面相:500元、米粒掛:500元など
得意ジャンル 四柱推命
予約方法 特に必要なし

ご夫婦で占い業をしているという呉さん。エレガントな奥さまといった感じでブースもキレイに整頓され、会社のオフィスという雰囲気。占いをしてもらっている間も気持ちよく過ごせそう。呉さんは女性の運勢について深い考えを持っていて、一人一人の女性がその人の運勢に沿った生き方を選んでほしいと望んでいます。来てくれたお客さんひとりひとりを大切にじっくりと時間をかけて占うそう。

占い歴も十数年と長く、恋愛や結婚対象としてどういう相手がベストなのか、相手の運勢はその人の運勢にうまく重なるか、結婚後も夫婦仲がバッチリかどうかなどを詳しく率直に話します。遠回りや無駄な浪費のない未来へとあなたをガイドしてくれるでしょう。

李國華




四柱推命 紫微斗数 姓名占い 手相面相
   
米掛 亀占い    
住所(ブース番号)

西7、西8

電話番号 (02)2517-4854
Fax番号 なし
営業時間 12:00〜5:30(火、木、土曜 西7)、17:30〜22:30(毎日 西8)
定休日 年中無休
HP なし
使用言語 中国語、日本語
日本語レベル
占いの種類 四柱推命、紫微斗数、姓名占い、手相面相、米掛、亀占い
占い料金 四柱推命:1000元、紫微斗数:2000元、姓名占い:500元、手相面相:500元、米掛:500元、亀占い:500元
得意ジャンル 全般
予約方法 特に必要なし

行天宮ですでに15年以上も占い師をしているという李さん。お客さんの大半は悩みをかかえる女性。ブースには日本語の占いに関する資料が貼ってあって、占いに詳しくない人でも分かりやすいように工夫されています。過去から未来まで見通す四柱推命はもちろん、もっと詳しい毎年ごとの運勢は紫微斗数がおすすめ。手相と面相は現在から数えて1〜3年後までの運勢が分かるそう。

姓名占いではあなたの名前が吉かどうかを見てくれます。台湾でメジャーなこの占いですが、日本語の姓名、さらに漢字を使わないひらがなの名前などでもOKとのこと。「人間は生まれた時から運命がある程度定まっています、でも占いで未来図を知ることによって危険を回避できるんです」と話してくれました。
 

 前のページへ (4/14) 次のページへ 

行天宮占い横丁1行天宮占い横丁2士林夜市占い街龍山寺占い広場

HOME台湾の占いスポット占い師プレゼントおまけ