- 猫花園
- 猫舗茶坊
- 極簡 Cafe
- 院子 cafe
- 品客經典
- Bistro O
- Cafe OSO
- Swift's Place
- 蘇格拉底 猫哥二手書店
- Wow-Meow-Cafe
- DoDo Cozy Home
- Nest Cafe
+ 猫カフェとは?
- 猫カフェコレクション
+ 猫カフェツアー
+ 猫カフェ店員密着レポート
+ プレゼント
HOME

※「蘇格拉底 猫哥二手書店」は、2006年4月1日より新竹の清華大学内に移転しました。記事内容および画像は、移転前のものです。

移転後の様子レポートはこちら!
>> ぐっと広くなりました 蘇格拉底 猫哥二手書店


移転後:「蘇格猫底二手書店」
営業時間:09:00〜22:00
電話番号:(03)571-5131 内線35318




隠れ家的猫カフェ

 師範大学近くの学生街に、隠れ家のように存在する古本屋猫カフェです。狭い階段を上り、普通のマンションのようなドアを開けるとそこには、本にCD、DVDにVCDそして、スピーカーと、セカンドハンドものがいっぱいあふれています。店内にはジャズやクラシックが低くながれ、書斎のような落ち着いた店内では、本の隙間やスピーカーの後ろ、はたまた読書をするお客のひざの上で、思い思いに猫がくつろいでいます。

 そんな中、やんちゃに走り回っているのが、3ヶ月になったばかりの子猫のEggy。お客さんのバッグにもぐってみたり、クールな兄貴猫ドルフィンにちょっかいを出してみたり・・・。

 現在5匹の猫がいますが、自由に出入りできるようになっています。玄関先でお客様にご挨拶することが多いことから別名「招き猫」の●●(ユエンユエン)は、遠くまでお客を呼びにいったのか、姿を見かけませんでしたが、そのほかの猫たちはちょっと外に出てはすぐに帰ってきたりと気ままに過ごしているようです。



古本屋と猫、見事にマッチ

 無線LAN完備の店内では、CDを選んだり、古本を吟味してみたり、はたまたノートパソコンを開いて論文を書いてみたりと、お客さんも猫のように気ままに過ごしています。

 店名となっている二手書店(古本屋)とはうらはらに、店の約半分を占めるのが中古のCD。ジャンルもジャズやロック、クラシックにポップスまでと幅広く、お値段もNT$50〜と手ごろです。本は中国語、英語がメインですが、日本語の古本もちらほら。

 オーナーは大学院も出たインテリ派で、お金のない学生時代に古本屋でたくさんの知識を得ることができたことから、自分も学生の役に立つような、またくつろげる知的空間を提供したい、とお店を始めたそう。相棒は兵役後に始めて飼った猫の●●(ユエンユエン)で、彼が猫もお客も招いてくれたのだとか。今ではすっかり古本屋猫カフェとして、各地の猫好き、本好きが集まってくる隠れ家として評判です。



メニューは学生向け?

 学生向けの軽食メニューやドリンクが充実していて、チーズたっぷり熱々のシーフードラザニアは、1週間に4回も食べに来る常連学生もいるのだとか。ワインやビールなどのアルコール類も揃っており、ベルギーの黒ビールやストロベリービール、バナナビールなど、いろんなバリエーションのビールが楽しめます。ビールコーヒーなんてチャレンジャーなメニューもありますので、興味のある方はぜひトライしてみてくださいね。

最終更新日:2006年04月02日
 


【蘇格拉底 猫哥二手書店】
住所:台北市師大路49巷3號2F
電話:(02)2368-8630
営業時間:12:00〜23:00
定休日:毎週月曜の午後(12:00〜18:00)
最低消費:なし
HP:http://www.wise-father.com/
交通:MRT台電大樓駅3番出口
から徒歩約10分

【おすすめメニュー】

■海鮮千層麺(シーフードラザニア:紅茶付):125元愛台灣(招牌)珈琲(フォルモサコーヒー):75元


漂浮可可冰珈琲(ココアコーヒーフロート):125元

※●=糸へんに彖の字、■=火へんに局の字、珈琲=どちらも口へん
01:Paki(パキ)、オス・6歳
お客さんがくれた猫。より目がキュート。懐っこい。
02:Amber(アンバー)、メス・3歳
姉御肌。ドルフィンのお姉さんで、特定の人にはとても甘えん坊。鳴き声がしゃべっているかのように独特。
03:Eggy(エギー)、オス・3ヶ月
元気いっぱいのやんちゃ坊主。バッグの中などに隠れるのが好き。
04:Dolphin(ドルフィン)、オス・3歳
おしゃべり好き。雨に濡れたり、水遊びが大好きな変わり者。パパイヤやドリアンも食べる。
05:●●(ユエンユエン)、オス・6歳
別名招き猫。お店オープン時からいる古株。得意技は玄関で気だるげに寝転ぶ「猫招き悩殺ポーズ」
06:小捲(シャオジュエン)、性別不明・3週間
常連さんが拾ってお店に新しく迎えられることになったラッキーな子猫。とりあえず今は寝てばっかり。

<< 前のカフェへ 次のカフェへ >>

HOME猫カフェ?猫カフェ!猫ツアーレポートプレゼント|  |台北遊透隊バックナンバー旅々台北


2005 Copyright (C) MagicalSite Taiwan Inc. All Rights reserved