基本情報 観光情報 スプリングスクリーム 「墾丁」完全攻略 プレゼント

観光情報


【墾丁広域図】
 「墾丁」には海岸沿いをはじめ、珊瑚礁岩が隆起したり、波に浸食されたりして出来た独特な風景が数多く見られます。
 ここでは、「墾丁」を訪れた折には、ここだけははずせない!という主な観光名所をピックアップしました。

●鵝鸞鼻灯台
 台湾の最南端に位置する「鵝鸞鼻燈台」は、1883年に作られ、その頃は船の案内のほかに、砲台が据え付けられており、当時世界唯一の武装した灯台でした。灯台の高さは、21.4メートル、180万カンデラの光源を4つ持ち20海里先まで照らせるこの灯台は、「東亜の光」と呼ばれ、台湾の観光名所の一つして知られています。

 現在、灯台は博物館が併設される計画があり、灯台の歴史などの資料展示などがされる予定です。
 
●鵝鸞鼻公園
 主に石灰質の地質からなる公園内は、「鵝鸞鼻燈台」をはじめ、海岸の景観、熱帯の植物などが見られます。墾丁路から自転車で約1時間〜1時間半くらいの距離にあるのでサイクリングで行くのにもちょうど良い距離です。また、自然の景観以外にも、旧石器時代末期の遺跡の発掘も行われています。毎年9月になると、渡り鳥が通るため、バードウォッチングに訪れる人も多くいます。

 公園の外では、様々な貝殻を使ったアクセサリーが売られており、安く手に入れることができます。
 
●大尖山
 墾丁では、あらゆる場所から目にすることが出来るランドマークが「大尖山」です。海抜318メートルのこの山は、見る角度によって様々な表情を見せます。山は地殻運動によって隆起した珊瑚礁岩で、「墾丁国家公園」内でも最も代表的な景観の一つです。
 
●墾丁牧場
 墾丁牧場は「大尖山」の見えるふもとに広がる広大な牧場です。場内の牧草地には、牛や羊などの家畜があちこちに見られ、その向こうの「大尖山」とあわせて雄大な風景が楽しめます。
 
●船帆石
 墾丁路から、南へ1段ほど歩くと海岸に奇妙な形の岩「船帆石」が見えます。陸上から落下した珊瑚礁岩が帆船の帆のように見えることから「船帆石」と呼ばれています。この付近の海はダイビングに適しているため、ダイビングの愛好家たちが多く集まります。付近はお店やPubが作られ、次第ににぎやかな場所になりつつあります。
 
●小湾海水浴場
 「墾丁凱撒大飯店」の前に広がる、現在墾丁で最も人気のあるビーチが「小湾」です。金色の美しい砂浜には、バーやシャワーなど様々な施設がそろっています。

 サーファーたちのメッカとしても知られています。
 
●墾丁國家公園遊艇港
 気軽にクルージングが楽しめる場所。海の中を見ることが出来るグラスボートをはじめ、太平洋でのクルージングなどを、お手ごろな料金で楽しむことができます。

 クルージングは領海の外に出るため、パスポートや居留証などの身分を証明できるものの携帯を忘れずに。
 
●墾丁森林遊楽区(墾丁公園)
 標高300メートルに位置し、76ヘクタールの広大な面積をもつ台湾第一の熱帯自然公園。園内には熱帯の植物が生茂り、展望台や遊歩道が整備されています。ゆっくり見て周るには半日は欲しいところです。

●関山
 南台湾の名勝のひとつに上げられている場所。半島の西側の岬にあり、ここからの眺めは絶景の一言。記念撮影にはもってこいです。

●南湾海水浴場
 南湾に面した緩やかなカーブの砂浜にある海水浴場。様々なマリンスポーツが楽しめる設備が整っており、シーズンは多くの人でにぎわいます。

●猫鼻頭
 半島の西側の岬は、波の侵食によって複雑な地形となっており、珊瑚礁岩がごろごろしています。その中に猫がうずくまっているように見える岩があり、それがこの名前の由来。岬には展望台があり、美しい景色が楽しめます。

トップページ基本情報観光情報スプリングスクリーム「墾丁」完全攻略プレゼント