桃園空港MRT特集

A19:桃園体育園区駅

A19:桃園体育園区駅 A19:桃園体育園区駅 A19:桃園体育園区駅 A19:桃園体育園区駅 A19:桃園体育園区駅 A19:桃園体育園区駅

「A19:桃園体育園区駅」は特別な設計となっています。隣には有名な「桃園青埔国際野球場」があることから、駅構内やホームで桃園Lamigo野球チームの選手の大看板を目にします。野球が好きな人はぜひ野球の情熱と魅力を感じてみてください。

 2011年に創設された台湾プロ野球チーム「Lamigo Monkeys桃猿」は、2013年に「桃園青埔国際野球場」をホームグラウンドとしました。球場はエキサイティングな試合の他、周辺の文化的娯楽や応援活動など、多様多彩な企画に使用されています。また、「桃園青埔国際野球場」では、試合開始前後に台湾の有名なアーティストが出演するので、場内はいつも熱気で溢れています。チアリーダー「Lamigirl」も有名で、実況アナウンスと共に選手の応援歌を歌う姿に野球ファンは釘付けです。野球ファンは、ぜひ「桃園青埔国際野球場」で下車して、野球の魅力を味わってみてください。


桃園青埔国際野球場

地図
住所
桃園市中壢區領航北路一段1號
TEL
03-425-0927
営業時間
試合日程は以下URLをご覧ください
WEBサイト
http://www.lamigo-monkeys.com.tw/z51.php
https://www.facebook.com/LamigoMonkeysJapan