豊かな自然と文化を満喫 花蓮瑞穂 台湾の魅力を再発見する旅!

海エリア

七星潭

新城鄉東北角海浜に位置する七星潭は、花蓮県唯一の県級風景区で、美しい青色をした弧形の湾は多くの人々を魅了しています。砂浜は河流が運んで来た大小の石ころが散らばっていて、これらの石は長い年月を経て海の波によってこすられ、真ん丸や美しく透ける石が形成されています。

ここにある石のもう一つの特色は、石の中に鉱物が埋まって凝結され、様々な太さの線が入っているのです。「石画岩」の名を持ち、石好きの人にとっては珍しいコレクションとなります。もともとは静かで小さな漁村でしたが、これらの自然地理と環境、そして自然景観を観察するための歩道や、海や月、星の鑑賞台が整備されたことにより、旅行客が憧れる青い空と青い海の美しい観光スポットとなったのです。

花蓮県新城鄉海岸路

項鍊海岸工作室 Necklace Studio

「項鍊」は、花東海岸にある場所の地名で、とても小さく地図上では見つかりません。花蓮県豊浜郷石梯坪横の小さな湾に確かに存在しています。「項鍊工作室」はカフェとアトリエ、音楽パフォーマンス、キャンプ場が融合した場所です。

カフェのスペースは大きくありませんが、大きな特色がある建築物は波線のデザインで、地中海の雰囲気が感じられます。ワークショップは芸術に息吹があり、金属、原木、漂流木などの異なる材質で装置型アート、先住民の生活スタイルの絵などが製作されており、きっと誰もがその世界に惹き込まれるはずです。

天空の城を思いおこさせる2階のベランダへと続く階段は現実的かつ美しい風景で、景観台のベランダは限りない東海岸の景色が見渡せ、抽象的な色彩と海の色がひとつの線となり、とてもロマンチックです。

項鍊海岸工作室 Necklace Studio

石梯坪

石梯坪は花蓮県豊浜郷石梯湾の南側に位置し、非常に大きな面積の海岸河岸段丘となっていて、海蝕平台、隆起した珊瑚礁、海蝕溝、海蝕崖などは台湾でナンバーワンの景観と言えるでしょう。旅行客は風景区の環状歩道に沿って観察しながら歩いたり、片側にある17メートルの山を登ったり、石梯坪の特殊な自然地形景観を眺めるだけでなく、太平洋の壮観な景色をしっかり感じることができます。

石梯坪南区の旅客センター横の歩道を歩いていけば、とても広くて大きな潮間帯があり、潮が引いたときには、そこに住む生物を鑑賞する絶好のチャンスです。また石梯港は台湾でクジラが観察できる場所として知られていると共に、イルカに出会える確率も台湾で一番高いエリアです。ここでしばし休憩して新鮮な海鮮レストランで豪快にシーフードを味わうのも良いでしょう。

石梯坪

石門班哨角休憩區

元海防部隊班哨が建て直したことにより命名された石門班哨角休憩区は、台11線上に位置し、花東沿海公路の横の目立たない場所にあります。最近では観光客も多く、山や海を360度見渡すことができます。

美しい景観以外にも、大理石によって作られたハートのオブジェも人気の一つです。景色は有名な石梯坪東海岸線上の比べても遜色なく、いつもは人が少ないので、静かにゆっくりと石の階段の上で海風にあたることができます。

石門班哨角休憩區
  • 住所:花蓮県豐濱鄉台11線
  • 時間:9:00~18:00

海角工作室

「海角工作室」の看板はとても控えめで、太平洋に面し、花蓮の鹽寮にあります。ドアはなく、チャイムもありません。アトリエに入ると、たくさんの花や草が目に入り、ヒノキの香りが立ちこめています。

オーナーは、もともと東海岸の陶土を研究するために来たのですが、焼き釜には木材が必要で、海岸で漂流木を拾っていると、見た目は普通の木だけれど、人々を魅了する良い香りを発しているなど予想外の発見があり、この土地に魅せられたそうです。

その後、原木創作のアトリエとし、木から発する自然の香りと美しい紋様を大切にするため、ペンキなどの化学塗料は一切使わず、最もエコである地域の素材を使った素朴で自然の工法を用い、ヒノキのマッサージ棒や家具、生活食器、花用の器や花瓶、アート装置、コレクション等を製作したのです。その場で手作り体験もでき、旅行客は木に触れその生命力を感じることができますよ。

海角工作室

Copyright©Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.