もし農村生活を体験したいと思ったら、台湾の伝統的な住宅様式の三合院建築で建てられた「荷蘭井湧泉民宿」を訪れるのがおすすめです!外にはオランダ統治時代に建てられたオランダ式の古井戸があります。

この古井戸は既に300年もの歴史があり、この辺りに住む人々の生活には無くてはならないものでした。当時は、よく母親が背中に子供を負ぶって洗濯をしていたそうです。「荷蘭井湧泉民宿」は、その当時の景色を感じられる、懐かしさ溢れれる場所です。

伝統的料理「割稻仔飯」


 三合院造りの中庭部分は、食事のダイニングスペースとして利用しています。この辺りの伝統的料理「割稻仔飯(肉や野菜のおかずをのせた丼/100元)」は、稲刈りを手伝いに来た人たちにふるまうための料理です。仏壇にお供えした後のお下がりを利用した料理で、家庭料理ながら各家庭の心のこもった特別な料理です。ドキュメンタリー映画「無米樂」の中でも登場し、割稻仔飯を食べれば、この土地の農村文化を感じることができます。

4

 三合院造りの建物の中は元々の装飾を残しており、幾つかの部屋は民宿として使用しています。昔ながらの素朴な空間は、ぜひ農家民泊してみたいと言う気持ちにさせてくれますよ!

荷蘭井湧泉民宿

住所:台南市後壁區菁寮里菁寮老街荷蘭井129號
電話:06-6622705
営業時間:9:00-23:00
Webサイト:
https://www.facebook.com/holcnlceramists/

地図