2013熱氣球嘉年華

大空から台東を眺めよう!旅々台北TOPへ熱門バックナンバーへ
 

イベント紹介

 2013熱氣球嘉年華(2013台湾国際熱気球フェスティバル)が2013年6月1日~8月11日にかけて台東鹿野高台で開催されています。台東鹿野高台の熱気球フェスティバルは台湾に空前の熱気球ブームをもたらした先駆的な活動で、今年で第3回目。更なる飛躍を目指す今年は、昨年までの「見て楽しむ熱気球」だけでなく「乗って楽しむ熱気球」が登場し、一段と魅力的になりました。

イベントについて


フォトアルバム

 イベント会場である台東鹿野高台は、夏のスキー場のような芝生の広場で、様々な角度から気球が眺められるようになっています。会場には台湾にはなくてはならない屋台街もあり台湾のB級グルメを味わうこともできますよ。

フォトアルバムを見る


レストラン

 イベント会場がある台東県は自然豊かで農業や漁業が盛んな場所です。イベントが開催されている鹿野郷永安村も釋迦頭、ビワ、パイナップル、お茶など数多くの特産品があります。会場近くの農園では台東産の食材を使ったレストランがあり、田媽媽-正一茶園餐坊は自家製の紅烏龍茶や台東産の食材を使ったメニューが評判です。

レストランについて


アクセス

 台北から台東へのアクセス方法は、西回りで台湾高速鉄道と台湾鉄道を利用する、東回りで台湾鉄道を利用する、台北松山空港から台東への飛行機を利用するの3種類の方法があります。移動に時間が必要なことと早朝、夕方に開催されるため台東で一泊する必要があります。

会場へのアクセスについて


最終更新日:2013年7月31日
取材は2013年7月28日に行いました。
内容が古くなっていることもありますのでご了承ください。

  このページのトップへ 次のページへ進む