エバシオン研修ツアー台北・礁渓4日間体験レポート

エバー航空

photo

 今回の研修ツアーには北は北海道から南は福岡まで総勢30名が各地から参加されました。その中で私は関空からの参加。エバー航空には初搭乗。週末にかけての便ということもあってか、満席の様子。離陸してしばらくすると入国審査シートにあれこれ記入。そして機内食。お隣さんも同じ研修ツアーに参加された方だったので名刺交換しながらしばらくお話。そんなこんなで映画みたり音楽聞いたりすることもほとんどなく(すみません・・・役立たずで)、2時間半ほどでに台北へ到着しました。

台北着

 台湾桃園国際空港へ到着すると、さっそくこのエバシオンツアーのポイントがやってまいりました。海外旅行といえば、大きなスーツケースの荷物を機内へ預けますよね。いつ出てくるかしらって待つ時間はどきどきイライラするもの。しかしエバシオンツアーはツアー客から優先的に荷物が搬出されるのです。参加者分がまとまって出てきたので分かりやすく、すっと出口へ向かうことができました。他にもカウンターチェックインが優先的に受けられたり、預け荷物の重量超過サービス(+10kgまで無料)など、様々なサービスが受けられます。

photo

 出口では各現地ガイドさんが「'evasion」のロゴ入り黄色ジャケットでお出迎え。現地ガイドはボビートラベルの方々です。今回各地へ案内してくれるのはこちらの大型バス。おおきなてんとう虫のついた車体は、どの駐車場・乗降場にいても大変目立っていて素敵でした。

 バスの中ではウェルカムフォン(携帯電話)レンタルサービスの説明です。台湾内、海外ともに通話料は一律で、最終日の空港で清算します。インターネットは無料、GPS搭載なので自分がどこにいるか分かる、など機能は満載。ガイドさんとの急な連絡にも使えそうです。

台北華國大飯店(インペリアル)

Loading...

 最初の宿泊先は台北市内中心にある台北華國大飯店。中にはいるとシックで趣のあるデザインに落ちついた雰囲気。スタッフもほとんど日本語を理解してくれるので、是非また泊まりたい・・・。


台北華國大飯店外観

台北華國大飯店客室
台北華國大飯店フロント

photo 8時頃に到着する仙台・札幌組との夜食(牛肉麺試食)を前に、ホテル周辺を散策したり、ちょっと腹ごしらえに。仕事帰りなのか、ホテルの近くの市場やお店、スーパーには多くの人が集まっていて、平日とは思えないほどのにぎわいを見せてくれました。

牛肉麺試食

Loading...

 さて、このツアー最初のイベント、「洪師父麺食棧」にて牛肉麺の試食です。牛肉麺フェスティバルで優勝したというお店。21時を過ぎてからの食事ってちょっと胃にもたれるかしらと思いながらも、牛筋肉がとても柔らかく、スープはさっぱりしていたので完食しました。

photo

photo
photo

次のページへ

ページトップへ戻る