鑫鱻壽司

 安い品には良いものがないとよく聞きますが、康定路にある鑫鱻壽司は例外です。新鮮さを売りとし、薄利多売の経営理念の下、毎朝新鮮な海鮮を仕入れて手作りでお寿司を作っています。しかも価格は1つ10元からです。もっとも基本的なおいなりさんは京都の油揚げを使用しています。台湾で一般的な少し酸味のあるものとは違って、ここでは甘みのあるおいなりさんがいただけます。

 毎日仕入れる新鮮な魚を使って作るお寿司やお刺身はどれも低価格で提供されています。しかも不定期で新メニューを開発しているので、少しずつ違った味が楽しめます。什錦大稻禾壽司は油揚げの中に寿司米を詰め、上にはイカや蝦の卵がのせられていて、見た目も楽しめるお寿司です。

 お店は大きくはありませんが、新鮮な材料と低価格でオープンから現在まで多くの人々が訪れる人気のお店となっています。ぜひ試してみてくださいね。


鑫鱻壽司
住所 台北市康定路201號(三水市場入口)
電話 02-2306-2395
営業時間 6:00-22:00
地図 地図


鹽烤鯖魚/鮭魚:1個40元


鮮蝦壽司:1個20元/生魚片握壽司:1個15元/什錦大稻禾:1個20元/鮭魚卵壽司:1個20元


生魚片拼盤:小100元/大200元



前ページ(三六圓仔湯)特集TOPにもどる
次ページ(天順草本養身坊)

旅々台北TOP