大鵬灣國家風景區(遊ぶ)

遊ぶ

枠付きの写真はクリックすると拡大アルバム表示します。

シーカヤック(大鵬湾)

 大鵬灣遊客中心(ビジターセンター)のすぐ近くにある「大鵬灣國際休閒特區」ではシーカヤック、ウインドサーフィン、スワンボートなどで遊ぶことができます。シーカヤックはまず最初に、ライフジャケットのつけ方やカヤックのコントロールの仕方などの講習があり、その後湾内にカヤックを出して遊ぶことができます。

 なお、係員の指示を守って遊泳範囲外には出ないようにしてください。また水に濡れますので着替えを用意しておきましょう。シャワー室や更衣室もあります。

シーカヤック(獨木舟) ※大鵬灣國際休閒特區(遊一區)内にあります
営業時間 9:00~18:00(冬季は17:00) 年中無休
料金 1時間200元
お問い合わせ

大鵬灣國際休閒特區

住所:屏東縣東港鎮大鵬路53號
電話:08-833-9111(中国語のみ)
HP:http://www.thepenbay.com.tw/
備考 身長110cm以上の方に限ります。
10名以上のグループの場合は予約が必要です。
大鵬灣國際休閒特區の入園料(1人20元)や駐車料金が別に必要です。
シーカヤック
シーカヤック
シーカヤック

サイクリング(大鵬湾)

サイクリング

 大鵬灣の周りは地形が平坦で、自転車で巡るのに最適です。大鵬灣國際休閒特區ではレンタサイクルも用意されていますよ。大鵬湾を一周する環湾道路(一部は自転車専用道)も整備されています。ただし、春から秋にかけては日差しが強く気温も高いので、熱射病や紫外線には要注意です。飲料水も必ず携帯しましょう。なお大鵬灣を1周するには2時間程度かかります。
 レンタサイクルを借りる場所は「大鵬灣國際休閒特區」内にありますが園内は広大なので、最初に大鵬灣遊客中心(ビジターセンター)に行って問い合わせるとよいでしょう。


レンタサイクル(自行車租借) ※大鵬灣國際休閒特區(遊一區)内にあります
営業時間 9:00~18:00(冬季は17:00) 年中無休
料金 最初の1時間100元(平日)/150元(休日) それ以降は1時間につき50元。
※レンタルにはパスポートが必要です。
お問い合わせ

大鵬灣國際休閒特區

住所:屏東縣東港鎮大鵬路53號
電話:08-833-9111(中国語のみ)
HP:http://www.thepenbay.com.tw/
備考 大鵬灣國際休閒特區の入園料(1人20元)や駐車料金が別に必要です。

湾内クルーズ(大鵬湾)

仁鵬海洋親水牧場

 仁鵬海洋親水牧場には、200元で乗れる遊覧船があり、大鵬灣を一時間かけて巡ります。タイのメナム川のようだとも言われる台湾最南端のマングローブ生息域では、カニやトビハゼなどのたくさんの生物も見ることができます。

 湾内には「蚵殼島」と呼ばれる島があります。大鵬灣には台湾で早くから観光化されていたカキ棚があって、カキの養殖業者がカキの殻を大鵬灣に捨てており、その積み重ねでこの小島となったんですよ。引き潮の時にはこの小島が水面に浮き出て、しかも人が歩くこともできます。蚵殼島の隣には軽食スペースもあり、新鮮なカキ料理や小吃を楽しむこともできますよ。

 ところで「大鵬灣」の「大鵬」とは、日本統治時代に神風特攻隊の基地がここにあり、それが戦後には台湾の国家空軍基地となり、訓練された空軍機が大鵬と同じように高く飛べるようにと願ったことから、この名が付きました。

湾内クルーズ ※仁鵬海洋親水牧場から出発します
営業時間 8:00~18:00 年中無休
料金 200元(乗船料+水族館入館料)
350元(上記+ボート遊びなど)
お問い合わせ

仁鵬海洋親水牧場

住所:屏東縣東港鎮船頭路75-87號
電話:08-832-2777(中国語のみ)
HP:http://www.ueu.com.tw/ueujp/index.htm
湾内クルーズ
蚵殼島
蚵殼島隣接の軽食スペース
マングローブ生息域
マングローブ生息域のカニ
水族館


レポーター:Tracy TOPTOP