永樂米苔目

つるつるののど越し 米苔目 (MAP L)

米苔目
 米苔目とは、米をすってねっとりさせたものを、網の目から押し出した麺。その米苔目でおいしいところは?と聞くとみんなが口をそろえて「永樂!」と答えます。40年以上に渡って3代も続くこのお店はお昼のピーク時を過ぎてもお客さんが途絶えません。

 こちらの米苔目には乾(スープなし)と湯(スープあり)の2種類あります。スープなしの米苔目は上に甘辛いタレをかけていただきます。濃い目の味が好みの方にオススメです。スープありの米苔目はあっさりした味わい。スープの有無に関わらずやわらかい米苔目はつるっと口の中に入っていきます。付け合せのニラがとてもよい香りです。

米苔目(湯)
永樂米苔目


油豆腐、肝連肉、大腸頭

 米苔目だけでは物足りないという方には、台湾屋台料理も一緒にいかがでしょう。油豆腐は揚げ豆腐、肝連肉は豚の肝臓の周りの肉を煮たもの、大腸頭は豚の大腸を煮たものです。内臓料理には針しょうがが添えられているので、独特の臭みを取ってくれます。永樂の料理は食材本来の味を残していて、煮込み過ぎていません。醤油膏(とろみのある醤油)や甜辣醤(甘辛いチリソース)をつければ、より一層味が引き立ちます。

油豆腐
肝連肉

大腸頭
永樂米苔目



店名 永樂米苔目
住所 台北市永昌街7號
電話

02-2559-9603

定休日 旧正月
オープン 7:00-18:00
土日は15:00まで
主な
メニュー
米苔目(湯、乾):20元
各式小菜:20~30元



|| A:霞海城隍廟 | B:古早味氷飲店 | C:謝師傅 | D:台南土魠魚焿 | E:民樂旗魚米粉湯 | F:金仙魚丸 | G:通伯台南碗粿 | H:老媽麵店 | I:滋生青草店 | J:永樂雞捲大王 | K:永昌杏仁茶 | L:永樂米苔目 | M:吃飽飽元氣早餐店 | N:妙口四神湯包子專賣店 | O:麥芽地瓜 | P:生ジューススタンド | Q:佳興魚丸店 | R:李亭香 | S:林合發油飯店 | T:大稻埕公園 || 表紙に戻る | メイキングビデオ | 熱門特集バックナンバー ||