未来予想図 on the rail [新幹線+MRT+鉄道]

 旅々台北.comではこれまで、台北捷運公司の協力の下、台北MRTの未来予想図(2005年版2006年版)と作成してきましたが、台湾新幹線猫空ロープウェイが開通し、台湾鉄道も新型車両を導入するなど、台北の鉄道交通網は目まぐるしいほどの速度で進化しています。当面の計画は(2006年版)を見ていただければと思いますが、では、その先は一体どうなるのか?どんな計画が進んでいるのか?という部分に今年は注目。一般に入手可能な資料を集め、そこから浮かび上がってくる台北の未来路線図を作成してみました。
当路線図は各種資料から、旅々台北.comが独自に想定した未来の予想図です。確定していない情報も多分に含まれていますので、将来この路線図通りに整備されるというものではありません。
旅々台北オリジナル:未来予想図 on the rail

【厳重注意】 掲載している路線図(2005年版、2006年版含む)は、行政府などからの配布物ではなく、旅々台北.comの創作物であり著作権を保有しています。当方の許可なく、駅や駅名の配置など、あきらかに複製または模倣したものは著作権侵害となりますので、充分にご注意ください。
現在のMRT路線図 2005年版 2006年版

工事中のMRT路線 ※進捗率は2007年10月現在(環状線一期分はまだ工事が始まっていません)
路線名 区間 開通予定 ここへ行くのが便利に! 進捗率
内湖線 中山國中〜南港展覧館 2008年06月 美麗華百樂園内湖サイエンスパーク大湖公園 80%
蘆洲支線 三重國小〜蘆洲 2009年12月 二重疏洪親水公園二重疏洪道環状自行車専用道 84%
南港線 昆陽〜南港展覧館 2010年12月 南港ソフトウェアパーク 65%
新荘線 古亭〜迴龍 2010年12月 行天宮台北長榮桂冠酒店台北亞都麗緻大飯店 68%
信義線 中正紀念堂〜象山 2011年12月 鼎泰豐冰館台北101世界貿易センター 26%
環状線(第1期) 大坪林〜五股工業區 2011年12月 林家花園(林本源園邸) 00%
松山線 西門〜松山 2012年12月 松山空港松山夜市台北アリーナ力霸皇冠大飯店 17%
桃園國際機場線 台北〜桃園国際空港 2012年12月 桃園国際空港 27%

計画路線情報※上記路線図において、グレーで表示されているのが計画路線です。
路線名 区間
淡海線 淡水線紅樹林駅から淡海新市へ伸びる約10.8km
三鶯線 板南線土城駅から鶯歌を経て、桃園市へ到る約18.6km
安坑線 環状線の十四張駅から、二叭子植物園へ到る約7.8km
萬大線 新店線中正紀念堂駅から、新莊線の終点迴龍駅へ到る約22.1km
社子線(東西線) 社子島北側より東へ伸び、淡水線芝山駅を経て、天母運動公園へ到る約8.8km
社子線(南北線) 淡水線北投駅付近から南へ伸び、新莊線大橋國小駅へ到る約9.1km
環状線 動物園駅から新店線の大坪林駅・中和線の景安駅・板南線の板橋(新)駅・蘆洲支線の頭前庄駅・桃園國際機場線の五股工業區駅・淡水線の士林駅と、台北市内をぐるり一周し、内湖線の劍南路駅に到る約34.8km
民生汐止線 大稻[土呈]から淡水線の雙連駅・木柵線の中山國中駅・内湖線の大湖線を経て、汐止市公所に到る約16km

民生汐止線(東湖支線)

民生汐止線から分岐し、東湖駅へ到る約2.2kmの支線
信義線(延長) 終点の象山駅から東側へ延長。玉成公園までの約1.54km
南北線 内湖線劍南路駅から、松山線・板南線・信義線・木柵線・新店線を経て、環状線の十四張駅へ到る約17.1km
新都心線 台湾鉄道松山駅から、板南線・信義線を経て、台北101をはじめとする信義エリアをぐるりと回り、市政府駅へ到る約4.5km

※上記予想路線図には、桃園地区のMRT路線も掲載しています。

参考:台湾政府交通部高速鐵路工程局、台北市政府捷運工程局、新北市政府交通局(旧台北縣政府交通局)、台北捷運公司